• グローバル
  • 0
  • 1019views
  • 2015/12/16

クイズだよ、全員集合!!楽しく学んで柔らかアタマを手に入れよう!!

クイズでLet’s リフレーミング!!

さて、前回は、海外では想定外の出来事の連続であるため、普段から発想を柔軟にしておく癖をつけておく、という話をしましたね。

今回はその続きです。

リフレーミング(reframing)という言葉を聞いたことがありますか?

「リフレーミング(reframing)とは、ある枠組み(フレーム)で捉えられている物事を、枠組みをはずして、違う枠組みで見ることを指す。
(参照: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

前回の記事を読まれた方は、この定義の「ある枠組み(フレーム)で捉える」ということに心当たりがあるかもしれません。

前回の記事はこちら
【普通の人が格闘家に勝てちゃう!?】留学にも役立つ、○○な発想とは

「私は格闘家に五分五分で勝てる自信がある」と聞くと、「格闘家と素手や喧嘩で戦って勝つ」という視点で捉えてしまいます。つまり、格闘して勝つ!と想像してしまいがちなのです。

そんな枠組みを外すと、勝ち方にも色々あるということに気づきます。にらめっこや、トランプ、あるいはジャンケンでもいい・・・
つまり、日頃からこのリフレーミングを意識して考えてみる癖をつけておくと、いろんなアイデアが出てきますし、既存の発想の壁を超えることができるようになります。

では、ここで、ちょっとしたリフレーミング・クイズをしてみましょう。
あなたは3問連続正解できるでしょうか? 

Q1.
英語で、トラはタイガー、ゾウはエレファントですね。ではカッパは?
と聞かれたら、あなたは何と答えますか?

答えが見つからない方は、トラとゾウは動物だからと言って、カッパもその類いで考えていませんか?「カッパは日本語だから、カパーかな、カッパーかな・・・いや、カッパは緑色だから、グリーン・・・」なんて、行き詰まってしまったかもしれません。

答えは、カッパですから、レインコート(raincoat)ですね。
(「大人のクイズ」PHP文庫 参照)

「トラが動物、ゾウも動物、と続いているから、次のカッパも動物」という枠組みで考えてしまうと、答えに行き詰まりますよね。だから、カッパ=レインコートが出てこないんです。

Q2.
別の例を挙げると、「うさぎとカメ」の話がありますね。
この話は、もともと、うさぎの油断からカメが勝つというストーリーですが、これだって、何もうさぎの油断によらずに、カメが楽勝できる方法があるんですね。カメはどうすれば、走りを得意とする、うさぎに勝てるのでしょうか?

それは、陸上で競争せずに、水の中で競争するのです。私達は、うさぎとカメの競争を考える場合、つい陸上での競争で考えていませんか?ですから、普通であれば、カメがうさぎに勝てっこないと考えてしまいます。でも、陸上という枠組みから、水中という枠組みに置き変えた途端に、立場が逆転するのです。水中であれば、カメはうさぎに簡単に勝てますよね?

Q3.
最後の問題です。
リフレーミングという観点からテレビを見ていると、いつも感心するようなギャグを連発している芸人さんがいます。それは誰だと思いますか? 

これは人によって答えが違うと思いますが、私が考えていたのは、ダウンタウンの松ちゃんこと、松本人志さんです。松本さんのギャグは、かなりリフレーミングに富んでいます。枠に捉われない発想の持ち主なのです。松本さんのギャグは「そう来たかぁ」という内容が多いですよね。人が考える普通の枠組みを超えるギャクを連発するので、面白いんです。

あの松本さんの発想は、リフレーミング的視点を身に付ける意味で参考になるので、一度見てみてはいかがでしょうか。

いかがでしょうか。リフレーミングの発想の仕方を理解できましたか?

この発想法は、普段の生活だけでなく、留学中にも非常に役立ちます。何故なら、海外という非日常空間は、日本では考えられなかったような、想定外の出来事の連続だからです。それなのに、これまで日本で使ってきた思考法だけにとらわれていると、きっと未知の問題に直面したときに戸惑ってしまうでしょう。だからこそ、新しい発想を生み出そうとすることが必要なのです。

普段から枠に捉われないリフレーミング的な視点で、意識しながら物事を考え、どこの国に行っても柔軟に対応できる思考癖をつけておきましょう!

コラムニスト

本橋幸夫 
大学卒業後、ファイナンス会社入社。その後渡米し、帰国後、スイスに本部を持つ、世界最大級の国際教育機関の日本支社に11年間勤務。2003年に独立し、留学コンサルティング会社、有限会社あうとりがーを設立。その後、留学生の出口である帰国後の就職・キャリア教育の重要性に着目し、2010年、留学生向け就職支援・研修会社にて留学生のキャリア支援にも携わる。その経験を生かし、現在、自社において、留学およびキャリアの両面から留学生を支援している。国内初の留学・キャリアコンサルタントとして活動中。これまで 留学生支援を開始以来、23年間で、のべ10,000 名を超える留学生に接し、留学希望者や留学生帰国者対象に留学・キャリア講演をはじめ、キャリアコンサルティング・就職支援を行なう。現在、厚生労働省委託事業 【 Global ACE 】(一般社団法人海外留学協議会)において全国のキャリアコンサルタント31名をまとめるスーパーバイザー役を担当し、キャリアコンサルタントに対して、留学生に対峙する際の助言・指導を行っている。

新着会員限定記事

バイト求人

2017/04/20

★急募★<時給2000円>横浜私立女子校で学習プログラムの企...

生徒さんの未来を一緒にデザインし、その実現のために全力でサポートをする仲間になりませんか? トモノカイ人気アルバイトの学習メンターは、学校ごとに特色ある取り組みを行っ...

 

新着会員限定記事をもっと見る