• バイトあれこれ
  • 6
  • 21596views
  • 2016/06/03

カフェのバイト面接に受かる人の共通点って?志望動機から服装マナーまで徹底解説!

カフェバイト冒頭画像

不動の人気を誇るアルバイトと言えばカフェバイトですよね。

筆者である私も大学入学と同時にカフェというおしゃれさに憧れ、カフェバイトを始めたうちの一人です
 

そこでまずクリアしなければならないのが面接です。
 

面接って何を聞かれるんだろう?
そもそもどんな人が受かっているの?
 

面接に対する不安と疑問はつきませんよね。
 

そこで!カフェバイト歴4年の私が、カフェバイトを始めたいと考えている皆さんの背中を押すために、カフェバイトに受かる人の共通点をお届けします。
 


目次

1.カフェバイト面接に合格する人
 1-1.挨拶ができる

 1-2.自然なコミュニケーション力がある
 1-3.意欲がある
 1-4.いい顔をしている
2.カフェバイト面接マニュアル
 2-1.面接の服装
 2-2.当日のマナー
 2-3.職種の希望
 2-4.シフト
 2-5.通勤時間
 2-6.志望動機
 2-7.過去のバイト経験
3.カフェバイト面接突破の心構え
 3-1.全員に挨拶をする気持ちで
 3-2.コツコツ頑張ったエピソードを
 3-3.笑顔だけは絶やさない
4.まとめ 

 

 

 

1.カフェバイトの面接に合格する人の4つの共通点

カフェバイト面接に合格する人の共通点

 

 

 

1-1.挨拶ができる

カフェバイトは挨拶に始まり、挨拶に終わります。

仕事始めの「おはようございます」、お客様が入店してきたときの「いらっしゃいませ」、お客様が出て行く時の「ありがとうございました」、仕事終わりの「お疲れ様です」。

挨拶はカフェバイトの基本のキと言えます。

4年以上働いた私の体験談ですが、面接に来た学生が働いている私にまで挨拶をしてくれたことがありました。

とても嬉しかったのと同時に、この子は仲間になれるだろうな、きっと面接も超えてくるだろうなと思いました。

事実、その子は面接を通過、エース級のスタッフになりました。

カフェバイトの判断基準はテクニック的なことよりも、「挨拶ができる」というような最低限の人としてのマナーが問われていることが多いです。


 

1-2.自然なコミュニケーション力がある

カフェの店員さんといえば、目を合わせて笑顔で接客してくれるのが印象的ですよね。どこのカフェでも感じの良いスタッフを置きたいものです。

実はカフェバイトの面接を通過する人がいわゆる“コミュ力”のある人とは限りません。

通過する人の多くのコミュニケーションレベルは“普通”かもしれません。

目を見て話せる。
話せば笑顔が溢れる。
気になったことを聞き返せる。

普通のことが普通にできるだけです。

そのため、初めのうちは笑顔で接客ができて、分からないことは分からないと伝えられる程度のコミュニケーションがとれていれば充分です。

とは言え、最初は緊張してうまく話せないかもしれない…という方もいますよね。

実はある程度、接客場面で言うセリフというのは決まっています。

【例】
お客さんが来た
→「いらっしゃいませ」「何名様ですか」
お客さんに呼ばれた
→「ご注文はお決まりですか?」「いかがなさいましたか」
お客さんに何か頼まれた
→「かしこまりました」などなど。

コミュニケーションが苦手という意識のある人でも、人と話すときに自然に笑顔が出る、必要なときに声がかけられるというレベルであれば自身を持って大丈夫です。

 

 

1-3.「頑張ります!」という意欲がある

カフェバイト記事

カフェバイトの面接で雇い手となる店長は「頑張ります!」という前向きに向上する意欲がある方に来てほしいと思っています。

どんなアルバイトにも共通しますが、カフェバイトも働き始めは覚えることが多くあります。

メニューの暗記も実際の接客の難しさも、もちろん誰しもが通る道です。

向いてないな…と思ったことのないカフェスタッフの方が少ないと思います。 

カフェバイト歴4年の私の後輩に仕事を覚えるのが遅く、出来る方ではないけれど、どうすればできるようになるか地道に考える後輩がいました。

人より仕事を覚えるスピードは遅くても、なんだかんだ先輩に可愛がられ、お客さんにも愛されるスタッフでした。

仕事ができないから折れてしまうタイプだったら、雇われることはなかったかもしれません。 

誰でもビギナーのときはできないのが当たり前です。

お店側も1~10まで完璧にこなせる人はいないことは分かっていますし、そんなことははじめから期待をしていません。

どちらかと言えば、出来るためにどうするかを考えられる人であることが、面接をしている店長やスタッフに伝わることが重要になってきます。 

 

 

1-4.いい顔をしている

たまたま入ったカフェで「あれ?この店、顔採用?」と思うことってありませんか?

実際、カフェバイト歴4年の私もお客さんに聞かれたことがあります。

顔採用をしているか否かは店長のみぞ知るという領域ですが、面接のときに「いい顔してるなー」と思う人はたいてい面接に受かっている傾向にあります。 

抽象度の高い“いい顔”ですが、その“いい顔”って何?と思いますよね。

いい顔というのは一般的な「可愛い」、「綺麗」、「美人」、「イケメン」などの容姿を褒める言葉の定義とは少し違います。

“いい顔”というのは、その人自身が持っているイキイキした表情のことです。

私が面接風景を見ていたときに思った「いい顔してるなー」という瞬間は、その人自身が面接でイキイキした表情をしていたということになります。

面接のときに自分がイキイキした表情で話せるトークを履歴書に載せておくなどの工夫をしていれば、クリアできるかもしれませんね。

  ⇒カフェバイトを探してみる!!
【関東】|【東海】|【関西】|
【甲信越・北陸】|【中国・四国】
【九州・沖縄】|【北海道・東北】 

 

 

2.カフェバイトを始めたいあなたに送る面接マニュアル

カフェバイト面接マニュアル

 

 

 

2-1.カフェバイト面接の服装

面接時の服装は私服でOKです。
ただし、必ず常識の範囲内にとどめましょう。
不安ならシャツか、ジャケットを着ていくのがベターです。

髪型も常識の範囲内ならあまり気にしないでもOKです。

現時点で髪色が明るい方は、働き始めてからはどうすべきか相談してみるのが良さそうです。

重要なのに忘れられがちなのが“爪”です。

女性のなかには爪を伸ばしている方もいるかもしれませんが、カフェバイトをするなら爪は短く切りそろえなければなりません。

ネイルをしている、爪が長い、爪の間に汚れが溜まっている人は、清潔感のある手元を作って面接に臨むようにしましょう。
 

 

 

2-2.当日のマナー

面接当日は早めにお店の周辺に到着しておき、お店へは5分前に伺い、お店の人に面接に来た旨を伝えましょう。

カフェバイト歴4年の私の店には、面接に来た旨を伝えずに15分近くお客様のように座り続けていた学生がいました。

面接に来た旨を伝えられなければ、あなたはスタッフからお客さんに見えています。

面接する席まで通されたら、担当者が来るまではスマートフォンなどには触れず、履歴書の準備をして面接に備えるのがベターです。

また、面接時にお店の配慮でお水やコーヒーを頂くこともありますので、提供してくれたスタッフにはお礼の一言があると良いでしょう。

支払いが心配な場合は「お支払いします」と伝え、ごちそうになれる場合にはお礼の言葉を返しましょう。

 

 

2-3.職種の希望

スタバ、サンマルク、タリーズ、ドトールなど、セルフサービス型のカフェではカウンター越しで接客、レジ、商品の提供までを行なうため、基本的には職種は問われませんが、コメダ珈琲、星乃珈琲などのレストラン型のカフェでは希望職種を問われることがあります。

特別な理由がなければ、職種は限定しないのがベターです。

お店が欲しいのは“どこでも活躍できるオールラウンダー”です。

なぜなら、“◯◯しか入れない”というスタッフは、どうしてもシフトに組み込みにくくなってしまいがちだからです。

もし、特別な理由がなければ職種にこだわらず、どこでも活躍したい旨を伝えてみましょう。 

 

 

2-4.シフト

面接で人柄を判断するのと同じくらい重視しているのがシフト貢献度です。
つまり、1週間にどれくらい働けるのかです。

人柄の良さや印象などが全く同じ条件の人が二人いた場合、最後の決断はシフトへの貢献度になることが多いです。

特に土、日、祝日にシフトに入れるかどうかが重視されます。

とは言っても、大学生は日々忙しさを増していて都合がつかないという場合もありますよね。

ですが、カフェバイトは大学生が多い職場です。
忙しさへの理解度も高く、シフトを交換してもらえることもあります。

週2日以下しか入れない場合は、お店の方とよく話しあったほうが良いかもしれません。

できるだけシフトには貢献したい旨を伝えることでカフェバイト面接合格へ一歩近づくことが出来ます。
 

 

 

2-5.通勤時間

通勤にかかる時間は短い方が望ましいです。

理由は2つあります。
・シフトに穴を開けたくない
・通勤費を抑えたい

シフトに穴を開けることは、その日の営業に支障が出てしまうため、お店が最も恐れていることです。

お店にとっては、“何かあったらすぐに来てくれる”ということが安心材料になっています。

「家から近い」「学校から近い」という場合には、電車の人身事故等でアルバイトに遅刻することもありませんし、誰かが休んだ時に対応してくれる可能性があると判断されます。

また、通勤費の支給額に最大支給額を定めているお店もあるくらい、通勤費を支給するのはお店の負担になります。

もし、通勤時間がかかる場所の場合には通勤費も含めて、一度相談した方が良いかもしれません。

 

 

 

2-6.志望動機

志望動機の重要度は“中”くらいでしょう。

人柄やシフトほど重要度は高くはないですが、なぜこの店で働きたいのかという意志を知るためには必要な問いです。

カフェで働くからと言ってバリスタを目指す人は少ないですし、そのカフェに就職してライフワークにする人も少ないです。

志望動機は難しく考えすぎず、その店の好きなポイント、好きになったエピソード、どうしてその店で働きたいのかを伝えられれば良いでしょう。

その中でも差別化したいなら、どうしてその店舗なのかという理由を伝えてみるのも良いかもしれません。

「全国にたくさんスタバがある中で、なぜこの店舗なのか?」などの具体的な理由が入っていれば、よりその店舗で働く必要性が伝わりやすくなるので、なお良しです。

 

 

 

2-7.過去のバイト経験

過去のバイト経験がある方が嬉しいかもしれませんが、お店によってルールも異なるのでそこまで強い差別化には至らない可能性があります。

カフェバイトのような長期アルバイトの場合、ある程度の期間をかけて育成していこうと考えているお店が多いです。

そのため過去のバイト経験がなくても不安に思う必要はありません。

長期的に続けていきたいという意志を伝えるだけでもお店にとっての安心材料になります。

 ⇒カフェバイトを探してみる!!
【関東】|【東海】|【関西】|
【甲信越・北陸】|【中国・四国】
【九州・沖縄】|【北海道・東北】 
 

 

 

3.カフェバイトで押さえるべき面接突破の3つの心構え

カフェバイト面接心構え

 

 

 

3-1.働いている人すべてに挨拶するつもりでお店に行こう

お店で働いている人はこれから一緒に働く仲間です。緊張に負けず、目を見て挨拶をしてください。

きっとあなたの印象は急上昇するはずです。

 



3-2.折れない私!諦めない私!コツコツ頑張ったエピソードに持ち込め

部活やサークル、立派な話じゃなくても話のきっかけは何でもOK!
お店側がアルバイトを雇用する上で一番恐れているのは辞めてしまうことです。

スポーツを何年続けていた、受験勉強で未来を切り開いたなどなど、大変な状況にも対応できるところは立派なPRになります。 



3-3.とりあえず、笑顔だけは絶やさない

あなたが普段行くカフェでは、笑顔のカフェ店員と笑顔のないカフェ店員のどちらが多いですか?笑顔のカフェ店員のほうが圧倒的に多いのではないでしょうか。

面接時に笑顔でいれば、面接をしているお店の人もあなたが働いているイメージが持てます。

笑顔で受け答えが出来れば、それだけでカフェ店員にふさわしいと思ってくれます。

 

 

 

4.まとめ

カフェバイトの面接を突破する人の4つの共通点、おわかり頂けましたでしょうか。

カフェバイトは難しいテクニックよりも、どちらかと言えば挨拶や笑顔でコミュニケーションがとれるなどの基本的なマナーができることが重視されています。

面接でどんなことを聞かれるんだろう…、志望動機は何を答えれば良いんだろう?と考え過ぎず、あなた自身の魅力を発揮する気持ちで臨んでみると良いと思います。

 

 ⇒カフェバイトを探してみる!!
【関東】|【東海】|【関西】|
【甲信越・北陸】|【中国・四国】
【九州・沖縄】|【北海道・東北】 

 

 

関連記事
スタバ・ドトール・サンマルクで、得られる経験に大きな違いが!三大カフェバイトを比較してみた

 

Meg

著者:Meg

カフェバイト記事ならまかせろ!
趣味は映画と車を鑑賞することです。

新着会員限定記事

バイト求人

2017/03/24

<時給1800円>千葉県私立高校で新規開講!学習メンタープロ...

「本当はもっと上の目標を目指せるのに、早い段階で一般受験をあきらめてしまったり、自分には無理だと早くから決め付けて自信を失っている生徒がいる。そうした生徒の可能性を広げ、前向き...

 

バイト求人

2017/03/24

【急募】1コマ90分5,000円!4月中旬からの2ヶ月間!外...

留学生向け入試サポートで理系の講師募集しています!4月中旬からの2ヶ月間だけの指導です。【1】文系数学【2】理系数学【3】物理【4】化学日本語学校に通う外国人留学生のための進学...

 

アンケート

2017/03/19

メールマガジンご利用状況確認アンケート

t-newsをご利用いただきありがとうございます。今回は「メールマガジンご利用状況に関しての確認」に関するアンケートです。いただいた声を参考にして、より一層皆様にとって使いやす...

 

新着会員限定記事をもっと見る