• バイトあれこれ
  • 6
  • 23173views
  • 2017/09/28

「選挙バイトってなに?」 6種類の仕事内容・時給・評判まとめ

新着!おすすめバイト!

《関東エリア》

6時間で最大1.7万!10/22(日)!得票数をタブレットで報告するだけ!衆議院議員選挙で開票調査 NEW

 千葉県 >>
 【神奈川県 >>】

選挙のイメージ


選挙バイトって何
するのかイメージつかない。そう思ったことありませんか?

選挙バイトは6種類に分けられます。「で、何するの?」と思うその内容に触れつつ、機会がなかなか無いこのレアバイトを身近に感じてもらえればと思います!

これまで意識していない人も、これから知っておきたい人も、選挙バイトは社会勉強には絶好のチャンスです。

とはいえ、まず募集中の選挙バイト求人を見たい人はこちらから。

★衆院選(衆議院議員選挙)バイト特集!

 「国難突破解散」先日首相はこう強調し、10月22日(日)投開票の第48回衆院議員選挙が行われることになりました。

「その日空いてる!」「その日は空いてないけど期日前投票とかなら...」「選挙バイトレアっぽいしやってみたい」という方ぜひ時給も高くて意外と楽?なバイトに応募してみてください!

はたらこねっとから求人案件を探す
バイトルから求人案件を探す

マイナビから求人案件を探す

 

地域別にを探したい方はこちら↓から

選挙バイトを探してみる(バイトルに遷移します)
【関東】【東海】【関西】
【甲信越・北陸】【東北・北海道】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※時期によっては選挙関連のアルバイト案件がないこともあります
 

目次

1.「選挙バイト」の6種類とは
2.すぐ分かる!選挙バイトの仕事内容
 2-1.世論調査
 2-2.投票受付
 2-3.開票
 2-4.期日前投票
 2-5.事務局
 2-6.出口調査
3.選挙バイト応募前に気になるコト
 3-1.面接対策は要る?
 3-2.服装の決まりは?
 3-3.時給どのくらい?
 3-4.みんなの評判は?
4.まとめ
 
10秒でおさらい!
 他の短期バイトが気になる人へ

 

 
 

1.「選挙バイト」の6種類とは

選挙バイトといっても様々なお仕事があり、その仕事内容は異なります。

 1)世論調査
 2)投票受付
 3)開票
 4)期日前投票
 5)事務局
 6)出口調査

と主に分かれることが多いです。さぁ、具体的に解説していきます!

選挙バイトのイメージ

 


 

2.すぐ分かる!選挙バイトの仕事内容

種類はあれど、実は時給の幅にあまり差はありません。それぞれの特徴はお金以外の比較で見てみるのがベストです!イメージしやすいように図をつくってみましたので見てください。

選挙バイトスタッフ比較

少しでもイメージは掴めましたか?

まとめると、出口調査、世論調査は、有権者との対人コミュニケーション量が多く求められるので「コミュ力勝負」で募集も多いです!期日前投票、開票、投票受付は対人コミュニケーション量はそこそこに、選挙運営に特有の業務遂行が必要なので「選挙現場を体感」できる仕事です。データ入力などをする「希少種」事務仕事は案件少なめ。黙々とこなしてもらう仕事です。

タイプを押さえた上で、詳しく内容をみてみましょう。

2-1.世論調査

世論調査と聞くと、「ハイスペック人材向けか」と思うかもしれませんが、安心してください。質問内容は決まっていて、その内容を一つ一つ電話で聴いていくだけのお仕事です。たとえば「選挙へ行きますか?」「内閣についてどう思いますか?」など。ちなみに勤務は選挙の10日~1週間くらい前になることが多いそうです。

(世論調査は)とても楽しかったです。ただ、少し単調な仕事なので物足りない感じはしました。しかし、政党の名前を覚えることができる上に、 自分自身も選挙について考え直す良い機会となりました。
(青山学院大学経営学部・マーケティング学科4年生 / 女性)

(関連記事:電話での世論調査ってどんな仕事?

 

2-2.投票受付

開票日当日の投票所の運営、受付などをする仕事です。具体的な仕事内容は、投票者の本人確認(名簿確認)、投票用紙配布、投票所の案内、会場の準備・片付けなど。投票時間内にずっと居るので、丸一日働くことになりますが、一度にまとまった報酬(給料)を得られることがメリットです。また、お昼にお弁当が支給されるところも少なくありません。

投票の運営側がどのようになっているかがよく分かり、良い経験となりました。選挙が不正なく行われるように、非常に厳格に行われているのを身を持って知ることが出来て大変光栄でした。 機会があれば、また選挙の受け付けを行いたいです。
(慶應義塾大学理工学部応用化学科3年生 / 男性)

 (関連記事:投票案内の仕事から得られる『気付き』とは

<選挙オモシロ知識-1-> 投票箱の中が空ということをチェックするという任務がある

投票所に一番乗りした人は投票前の空っぽの投票箱をのぞくことが出来ます。それは、立会人とともに投票箱に何もないかをチェックするためです(公職選挙法施行令の第三十四条)。その後、投票箱には2つ以上の鍵がかけられ、開票まで二度と開けられない。


 

2-3.開票

文字通り、開票のお手伝いをする仕事です。具体的には、投票用紙の開票、候補者ごとの分類、無効票の選別などです。とても簡単な作業なので、未経験者にぴったりの職種です。また、勤務日は投票日当日の数時間(主に夜間)のみである点も魅力的です。

 <選挙オモシロ知識-2-> 獲得票数が同じだった場合は、くじ引きで決まる

選挙の結果、同数票だった場合には、同数票を獲得した候補者が集まって選挙長の元、くじびきで当選を決定します。2003年の愛知県渥美町議選挙では、実際にくじびきで当選を決定しました。


 

2-4.期日前投票

投票受付スタッフとほぼ同じ仕事内容ですが、タイミングが期日前投票であることが違います。そのため勤務日・勤務時間を選べるところが多いので、すでに予定が決まっている人や、土日の勤務が難しい人などには人気です!

 

2-5.事務局

各投票所でアンケートを取っている人と定期的に電話で連絡を取り、アンケートの回収進捗や、どの党に何票入ったかなど内容確認を行う仕事です。ほかには備品手配、資料封入・発送、データ入力などもあります。WordやExcelなどのオフィスソフト操作ができることが応募条件になることが多いです。幅広く事務仕事をしたい人が多く応募しています。
(関連記事:超レアバイト!時給1200円で大学生が選挙の本部スタッフをやってみた話 

 <選挙オモシロ知識-3-> 選挙員のおやつは1日500円まで

公職選挙法197条の2、施行令に記されてあります。”茶菓料 1日につき500円”
そしてこのおやつ代には、バナナは知りませんが、お漬物も入るそうです。


 

2-6.出口調査

選挙会場の出口で、選挙の投票が終わった方を何人かの中から定期的に一人選んで、その人にアンケート用紙を渡してアンケートに答えてもらうという仕事です。アンケート結果を集計し、データ化した上でメールなどでレポートすることもします。基本的には朝から夕方まで勤務して終わりなので、日給制です。
(関連記事:アルバイト経験者が語る!選挙の出口調査の知られざる裏側


募集中の選挙バイト求人を見たい人はこちらから。

選挙バイトを探してみる
【関東】【東海】【関西】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

求人媒体から探すのもあり!
はたらこねっとから求人案件を探す
バイトルから求人案件を探す

マイナビから求人案件を探す

※時期によっては選挙関連のアルバイト案件がないこともあります


  

3.選挙バイト応募前に気になるコト

ここでは、選挙バイト応募しようという人がちょっと気になりそうなコトを語ります。選挙バイトは短期バイトなので、厳しい面接や選考があるわけではなく、報酬(給料)も日給1万円以上になることが多いようです!

 気になるお給料は?

 

3-1.面接対策は要る?

面接はないことが多いので余計な心配が省けて魅力的です!最近は求人サイトからの応募が一般的で、短期・単発・日雇いでのバイト案件がほとんどです。応募後はメールで連絡され指示に従うことになります。バイト当日までに諸注意や顔合わせなどが行われますが、厳格な面接や志望動機を確かめていくことはありません。ただし、例えば出口調査などは人当たりの良さなどが重視されるので、面接の時に丁寧な言葉でゆっくりとしゃべる事を心がけておきましょう。

 

3-2.服装の決まりは?

マナーとして、オフィスカジュアルやスーツなどを着ていった方が安心かもしれません。当日は髭NGであったり金髪NGなどの条件がある場合もあります。どのスタッフへ応募するかによっては違いますが、服装は基本的に自由です。

 

3-3.時給どのくらい?

日給は1万円以上の場合が多く、時給換算でも1000~1200円相当の給料になります。数日限定のバイトのため、時給ではなく日給として支払われる場合が多いです。
選挙バイト経験者の感想でも、待機時間なども多いお得なバイトのため、また応募したい!という声がt-news会員でも多かったです。

 

3-4.みんなの評判は?

選挙バイト経験者から「いいところ」「苦労するところ」の口コミを一部紹介しますので、参考にしてみてください。

選挙バイトのいいところ


・時給/日給が高い
「時給どのくらい?」のとおり、日給1万円以上などの募集もたくさんあります。かつ1日仕事が多いのでお金もすぐ手に入りますよ!

選挙バイトを探してみる
【関東】【東海】【関西】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※時期によっては選挙関連のアルバイト案件がないこともあります

 

・意外と簡単な仕事ばかり

電話での世論調査ということで、コールセンターで働いた。コールセンターでのアルバイトは未経験だったため不安だったが、事前研修もあり、また社員さんもとても親切で手厚い待遇だったので、安心して業務に臨めた。私の時は、個人に課せられるノルマみたいなものもなかったため、いい意味でリラックスして業務ができた。言葉遣いやマナーも学ぶことができ、よい経験になったと思う。選挙関連のアルバイトはなかなか機会は少ないが、ぜひまたやってみたいと思えた。
(上智大学法学部法律学科2年生 / 女性)


・政治や選挙への関心が強くなる

とても楽しかったです。ただ、少し単調な仕事なので物足りない感じはしました。しかし、政党の名前を覚えることができる上に、 自分自身も選挙について考え直す良い機会となりました。
(青山学院大学経営学部・マーケティング学科4年生 / 女性)

 

カンタンでやりやすい仕事が多いみたいですね。選挙の運営には歴史があり、仕組みがあります。つまりマニュアルやルールがあるので、誰にでも覚えやすいみたいです。特徴として、現場で感じる真剣な政治参画への意識と行動から、自分の考え方が変わったり、新しい気づきを得る人も少なくないみたいです。

 

選挙バイトの苦労するところ


・暇な時間に耐える
選挙バイト経験者から多く寄せられている声として「暇」ということがよく言われます。バイト中なのに暇とか、いいね!と思う人もいますが、程度を超えると苦痛のようです。そうはいっても仕事中なので、スマホをいじったり本を読んだりすることはダメですよ!

・職種によっては体力勝負
とくに出口調査スタッフで、最も多く寄せられた声の一つが、「屋外で働くのが大変だった」という意見でした。精神的にも、肉体的にも、少し根気が要るかもしれません。季節や現場の環境にもよりますが、日焼けや熱中症には十分に注意しましょう。また可能であれば、どんな風に働くことになるのかを事前にチェックすると良いかもしれません。

 

なるほど、暇すぎるのは状態は苦痛かもしれません!そんな時は政党と候補者を覚えたり、自分なら誰に投票するとか、そんな思考に身を任せるのはどうですか?笑 一方で、屋外仕事は体調に気をつけましょう。夏場はとくに。でも互いにいっぱい話せる機会と思い、会話を広げて楽しむ人もいるようですよ!


 選挙のイメージ

 

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

選挙権の年齢が18歳以上に引き下げられ、これからは学生が選挙に行く機会も増えます。バイト参加する人も増えます。1日で稼げて選挙の裏側も覗けるバイト、ぜひ一度経験してみてください。選挙自体は回数が少ないため募集の少ない人気レアバイトです。

ちなみに「期日前投票」がありますので、バイトしつつ投票に足を運んでみるのも素敵な経験になると思いますので、ぜひお試しあれ。

 

<10秒でおさらい>

今回の選挙バイト記事をおさらいしておきますので、要点だけ読みたい人はどうぞ。

■選挙バイトの主な種類
 1)世論調査:電話で質問してアンケートをとる
 2)投票受付:投票所の運営、受付などをする
 3)開票:開票のお手伝いをする
 4)期日前投票:期日前投票時の投票受付スタッフになる
 5)事務局:運営事務局で事務をする
 6)出口調査:投票が終わった方からアンケートに答えてもらう

<イメージ図>

選挙バイトスタッフ比較


■選挙バイト応募前に気になるコト
1)面接:ある場合は人当たり良い印象を目指す
2)服装:私服でもOKなところも多い
3)時給:日給1万円以上の場合が多い
4)評判:時給がいい(日給がいい)、楽、選挙/政治に関心がもてる
      暇になりすぎるときあり体力勝負のときも

■まとめ:手間なく得られるもの多し。積極的に応募するべきバイトです。

選挙バイトを探す
はたらこねっとから求人案件を探す
バイトルから求人案件を探す

マイナビから求人案件を探す

選挙関連バイトを探してみる
【関東】【東海】【関西】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※時期によっては選挙関連のアルバイト案件がないこともあります

 

<他の短期バイトが気になる人向け>

選挙バイトは分かったけど他のバイトはある?というあなたはこちらもどうぞ。

1.短期/即日バイトを求人サイトで探してみる
⇒ 募集中のおすすめ短期/即日バイト

2.t-newsで毎日配信される、厳選おすすめ短期バイトを探す
⇒ t-news会員登録する

新着!おすすめバイト!

《関東エリア》

6時間で最大1.7万!10/22(日)!得票数をタブレットで報告するだけ!衆議院議員選挙で開票調査 NEW

 千葉県 >>
 【神奈川県 >>】

会員限定記事

アンケート

2017/10/18

【急募】アルバイト経験に関するインタビュー参加者募集

この度、t-newsのサービス向上のためにインタビューを実施します。インタビューではアルバイト経験についてお伺いし、皆さんの声に基づいてより大学生に寄り添ったt-newsにリニ...

 

キャリア

2017/09/27

【18卒限定!受講料無料キャンペーン】【未経験OK】1ヶ月短...

こんにちは。t-news編集部です。18卒の皆さんは、この秋、何をして過ごしますか。就活を通じてITに興味をもった方や、興味をもったけれども「スキルがないから」「文系だから」と...

 

キャリア

2017/09/24

【19卒/外コン・外銀インターン参加者限定】 実践的ビジネス...

日本の最上位層の学生を対象にしたインターンシップが10月28、29日に開催されます。皆様のご応募をお待ちしております!参加者全員に報奨金をお支払するのに加え、ご活躍に応じて優秀...

 

会員限定記事をもっと見る

てぃーすけ案内