• キャリア
  • 0
  • 400views
  • 2016/06/05

NO1リア充カンパニー!「社会貢献とか綺麗事はいらない。僕は心の底から大好きなことをやる。」

PLAYLIFE株式会社 佐藤 太一

学生時代からバンドやビジネス、ボランティア。社会人になってからはDeNA、アクセンチュア、みんなのウェディングでIPO室長を経験した。
そこで気づいた。努力すれば、誰でもお金を稼げ、名誉を得られると。
だから、僕は自分にしかできないことをしていこうと決めた。

強烈な個性がひかる、PLAYLIFE株式会社CEOの佐藤さんに一番リア充な会社について伺った!

 まずは、大学時代について教えてください。

バンド活動。単純にかっこいいからやってました。

学生時代は、3つのことをしていました。
1つ目が、バンド活動。単純に、かっこいいからやってました。音楽の良いところって、歌う方も聞く方も、対等な関係であること。そのwin-winな関係性を、ビジネスで成立させるのはすごい難しいんですよ。
2つ目が、NY発祥のガーディアンエンジェルスというボランティア団体での活動。喧嘩を止めたり、家出少女を保護したり、麻薬防止活動を行ったり。危険な場面にも遭遇するので、武術や交渉術をそこで学びました。
3つ目が、起業。親からの仕送りなし、学費の支払いなしという状況だったので、お金を稼ぐために始めました。

続きを読む 外部サイトへ飛びます
てぃーすけ案内