• アンケート
  • 0
  • 506views
  • 2016/12/12

【アンケート結果】大学生が選んだ2016年の漢字第一位は「選」。選挙やオリンピック選手の活躍の声多数

はじめに

先日t-newsでは「2016年を振り返ろう!今年の日本を漢字一文字で表すと?」としてt-news会員の方を対象としてアンケートを実施し、延べ438名の方々からご回答を頂きました。ご回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。

本記事ではそのアンケート内の設問、「2016年の世相を表現する漢字一文字は何だと思いますか?」に寄せられた回答結果についてまとめています。 

大学生が思う「今年の漢字」第一位は「選」

2016年の世相を表す「今年の漢字」一文字を尋ねたところ、1位が「選」、2位が「変」、3位が「倫」という結果が得られました。1位~5位まではそれぞれ僅差での回答数となり、今年の漢字に選出された「金」は6位(21票)となりました。
回答からは、選挙に関する出来事やリオオリンピックでの選手の活躍のほかにも、世の中の変化から、波乱や驚きを感じる出来事が多かった事を印象付ける結果となりました。
続いて、上位3文字が選ばれた理由を紹介します。

1位 選

選挙権が18歳以上になったこと、都知事選が行われたこと、オリンピックで選手が活躍したこと。
慶應義塾大学 理工学部 1年/女性)
参院選、都知事選、EU離脱国民投票、大統領選 
大阪府立大学 工学域 3年/男性)
世界の政治的出来事が大きく日本に影響を与えた年であり、特に選挙が話題となったから
(日本大学 経済学部 2年/女性) 

イギリス「EU離脱」の是非を問う国民投票や、東京都知事選挙、選挙権が18歳以上となって初の参議院選挙、記憶に新しいアメリカ大統領選挙など、話題となる選挙が多かったことを理由に挙げる声が多数。また、リオオリンピックでの日本選手の活躍などの声もありました。注目を集めた選挙や、選挙権が18歳以上となり自ら『選ぶ』立場になる事で、多くの大学生に強い印象を残すことになったのではないでしょうか。 

2位 変

イギリスのEU脱退、共和党のトランプが米大統領に当選、ジャスティン・ビーバーの起因によるPPAPなど世界基準で様々な事象が「変」化したため
 (日本大学 生物資源科学部 2年/男性)
アメリカと韓国の大統領関連、オリンピック種目の競技場所の変更などの話など、オリンピック獲得メダル数の変化など
(慶應義塾大学 環境情報学部 4年/男性) 
国際情勢において多くの国に変化が起こったことと、季節の変化に伴わない気温の変化があったから。
(慶應義塾大学 法学部 1年/男性)

1位の「選」の回答理由と同様に、多くの回答者がイギリスEU脱退やアメリカ大統領選挙など、選挙に関連した内容やオリンピックに関する理由が挙げられました。上記の以外にも、季節の変化に伴わない気温の変化を挙げる回答者もいました。

3位 倫

不倫報道や舛添都知事や韓国の大統領などの倫理に関する問題が多かった
(早稲田大学 教育学部 2年/女性)
数多くの芸能人の不倫や、倫理観を揺るがす事件、事故などが多く起きた年だったから。
京都産業大学 外国語学部 2年/女性)
倫理感を問われる問題、ニュースが多かった為
(名古屋大学 農学部 修士2年/女性) 

3位には「倫」という漢字が挙げられました。芸能界での不倫騒動、政界でも倫理を問われる出来事が重なり、メディアでも取り上げられ目にする機会が多くあったことが理由に挙げられました。改めて「倫理観」について考えさせられる1年になったのではないでしょうか?

まとめ

 2016年もあと少しで終わろうとしています。2016年の1年間はあなたにとってどのような年でしたか?今回は日本の世相を表現する漢字一文字を会員の方に応えていただきましたが、2016年を振り返る機会として「自分の2016年の漢字」を考えてみてはいかがでしょうか。改めて2016年の自分を見返すことで、2016年に繋げることが出来るきっかけになるかもしれませんね。

【調査概要】
調査会社:株式会社 トモノカイ
調査方法:WEBアンケ―ト
調査対象:t-newsに登録する現役大学生・大学院生
有効回答数:438人
調査日時:2016/12/06~2016/12/11

関連リンク

【アンケート結果】大学生の2015年の抱負第一位は「進」。成長に意欲的な学生多数。

【アンケート結果】大学生が選んだ2014年の漢字第一位は「嘘」。号泣議員やSTAP細胞が影響。

【号外】参院選直前!大学生の意識調査アンケートの結果を大公開!

てぃーすけ案内