• 学業
  • 1
  • 126490views
  • 2017/03/04

【第二外国語】ドイツ語で良かった!イマイチだった……。3つの理由

 意外に深い、日本とのかかわり

Guten tag! ドイツ語といえば、どんな単語が思い浮かぶでしょうか。「バウムクーヘン」などは有名ですが、「エネルギー」、「アルバイト」、「ゲレンデ」などの、日本でよく使われる単語も、実はドイツ語が元になっています。法体系、医学のかなりの部分について、日本はドイツから学び、またスキーや登山の文化もドイツなどから輸入されました。英語と同じく、インド・ヨーロッパ語族のゲルマン語派に属し、ドイツ語の使用者は、世界で1億3000万人ほど、日本人(日本語使用者)と同じくらいで、使用地域は、ドイツ、オーストリア、スイスなどヨーロッパが中心です(Wikipedia参照)。第二外国語として学ばれるドイツ語に、皆さんは、どのようなまなざしをもっているのでしょうか。


その他の言語に関する記事は下のリンクからどうぞ!
 【第二外国語】フランス語で良かった!イマイチだった……。3つの理由
 【第二外国語】スペイン語で良かった!イマイチだった……。3つの理由
 【第二外国語】中国語で良かった!イマイチだった……。3つの理由

 

ドイツ語で良かった!

1. 発音がカッコいい!!しかも簡単!!

想像以上に難しいがやっぱりイメージ通りかっこいい語学なのでモチベーションが上がる。
(早稲田大学 文化構想学部 1年生 / 女性)

発音などのように、直接五感に訴えるような要素は、何かを続けるうえで強いモチベーションになるのでしょう。「豚」という、あまり洗練されたイメージの日本語も、ドイツ語の手にかかれば「シュヴァイン(Schwein)」というかっこいい響きに……。また、文法が緻密なのが肌に合うという人もいるようですね。


2. ドイツの社会・文化を知ることができる

好きな文化圏をより知るきっかけになりました。たとえば以前から興味のあった曲や戯曲の意味がほんの少し分かったり。自分の興味、関心を持つフィールドが、一言語増えるだけで大きく広がります。
(東京外国語大学 外国語学部 2年生 / 女性)

ドイツは古くから興亡を繰り返しながら、ヨーロッパの大国となった歴史を持ちます。単にコミュニケーションツール以外にも、ドイツ語の学習が役立たったという声が多く見られました。まさに学問。

 

3. 特定の分野や旅行に活かせる

自分は小さいころからピアノをやっていて音楽に興味があったのですが、ドイツ語を学んで、クラッシックやドイツ語で歌われる曲を少しだけながら原曲で理解し楽しめるようになったこと。
(東京大学 教養学部理科一類 1年生 / 男性)
イツに実際に行き、夢だったブンデスリーガ観戦を果たせた。ドイツで活躍しているサッカー日本代表の選手にもお会いできた。
(慶應義塾大学 総合政策学部 4年生 / 男性)

先にも少し触れたとおり、ドイツは、音楽、医学、法律の分野を、古くから非常に発達させ、その影響を日本も多分に受けています。そのあたりに興味がある人は、ドイツ語学ぶ中で関連語が登場するたび、感動を覚えるでしょうし、より知識を深めることにもつながります。また、ドイツ語圏に旅行する際も、挨拶など簡単な会話ができるだけでも、現地の人と楽しくコミュニケーションがとれるそうです。
以上に挙げた以外にも、なぜかドイツ語履修者は真面目な傾向があり、他の科目の勉強などで助け合えることがよくあった、という意見もありました。 


ドイツ語、イマイチだった……

1. THE 難しい

動詞が一、二、三人称と単複で活用する。不規則変化もそこそこある。名刺が男性、女性、中性と分かれ、それぞれに冠詞がつくのも厄介。形容詞ですら変化する。
(慶應義塾大学 商学部 3年生 / 男性)

アンケート集計の最中、いったいいくつの「難」の文字を見たでしょうか。発音や読み方が比較的とっつきやすい故、その文法体系の複雑さに、多くの学生が苦しめられているようです。名詞に男性・女性があるのはヨーロッパ言語全体に通ずる特徴ですが、ドイツ語ではそれに中性が加わる上、様々な品詞が性や単複によって変化します。

 

2. 使用地域が狭い

将来のことを考えてみると、より多くの国や地域で使われているフランス語やスペイン語の方が、学ぶ意義は大きい気がします。後は英語とは文法が違うの一から学んでいかなければならないです。
(青山学院大学 文学部 2年生 / 男性)
実際にドイツ語を使って話す機会はほぼ自分の生活の中ではありえないので、中国語や朝鮮語など日本と近い国の言葉を学習したほうが日常や将来仕事などで役に立つのではないかと思った。
(千葉大学 理学部 2年生 / 男性)

この意見もまた、多く見受けられました。たしかにドイツ語は、特定の分野では深く根付いている一方で、地理的な規模は、他のメジャーな言語に比べて小さめです。将来の職種や行動範囲によっては、必要性が皆無だということもあり得ます。


3. 英語と似ていると聞いていたけど……

ドイツ語は英語によく似ていると言われ、事実語彙などはその通りなのですが、文法はかなり異なります。当初の印象とは異なりました。
(慶應義塾大学 総合政策学部 2年生 / 男性)

英語とドイツ語はともにゲルマン系の言葉で、兄弟のような存在ですが、文法はかなり異なります。活用が多いことなどのインパクトが強すぎるためか、「英語と違うじゃん!」と嘆く人も多いようです。大学生のほとんどが初学者でしょうし、英語に次ぐ新しい言語を習得するのはなかなか難しいようです。
なお、ほかにも、女子の履修者が少ない、という悲痛な叫びもありました(笑)。


好き嫌いが分かれるドイツ語の履修

このように見てみると、ドイツ語は狭く深い言語だという考えを抱きます。特定の分野に限ればドイツ語がよく使われ、また、発音や文法も特徴的。反面、使用地域は狭く、使用人口も少ないです。 好きな人はハマり、嫌いな人にとっては苦痛、という傾向が顕著な気がします。履修登録の前に、自分の興味や希望する進路等とよく相談する必要があるかもしれませんね。Auf Wiedersehen!
 

関連リンク
 本当にその言語でいいですか?気になる第二外国語のウワサ
 ミスったら悲惨……!第二外国語選択で重視すべきポイント
 【第二外国語】フランス語で良かった!イマイチだった……。3つの理由
 【第二外国語】スペイン語で良かった!イマイチだった……。3つの理由
 【第二外国語】中国語で良かった!イマイチだった……。3つの理由
 【第二外国語】ここでしか聞けない!慶應のドイツ語事情
 【第二外国語】ここでしか聞けない!早稲田のドイツ語事情
 【第二外国語】ここでしか聞けない!東大のドイツ語事情

会員登録がまだの方はこちらから!

会員限定記事

アンケート

2017/10/18

【急募】アルバイト経験に関するインタビュー参加者募集

この度、t-newsのサービス向上のためにインタビューを実施します。インタビューではアルバイト経験についてお伺いし、皆さんの声に基づいてより大学生に寄り添ったt-newsにリニ...

 

キャリア

2017/09/27

【18卒限定!受講料無料キャンペーン】【未経験OK】1ヶ月短...

こんにちは。t-news編集部です。18卒の皆さんは、この秋、何をして過ごしますか。就活を通じてITに興味をもった方や、興味をもったけれども「スキルがないから」「文系だから」と...

 

キャリア

2017/09/24

【19卒/外コン・外銀インターン参加者限定】 実践的ビジネス...

日本の最上位層の学生を対象にしたインターンシップが10月28、29日に開催されます。皆様のご応募をお待ちしております!参加者全員に報奨金をお支払するのに加え、ご活躍に応じて優秀...

 

会員限定記事をもっと見る

てぃーすけ案内