• グローバル
  • 0
  • 7024views
  • 2014/07/03

ストレスに負けない!留学先でのホームシック対策5か条

なんで土下座しているんだろう?

土下座?!

大学構内の一角に、こんな像が佇んでおりました(笑)しかも花壇の真ん中です。この像だがどなたなのか、なぜここにいらっしゃるのかは謎なままですが、面白かったので写真を撮りました。

さて、私はカリフォルニア大学での留学プログラムを無事に終えて、今は帰国するまでの間、アメリカ国内を旅行中です。今日は高校の時1年間お世話になった、ウィスコンシン州のホストファミリーの家から書いています!

留学にはホームシックがつきもの?!

新しい環境で暮らし始めると、多くの人がホームシックになるそうです。私は今まで、高校と大学、それぞれ1年間ずつアメリカに留学した経験がありますが、2回ともホームシックを体験しました。そこで今回は、自分なりに色々試して、ホームシック克服に役立ったと思う方法を紹介していきたいと思います。

1.留学先について「知る」

まず大切だと思うのは、これから自分が暮らす環境について、事前に出来るだけ情報を集めておくことです。そうすることでカルチャー・ショックも和らぎますし、「どんなことが待ち受けているのかわからない」という不安を軽減させることができます。

例えば、ホームステイに行く場合は、日本にいる間にホストファミリーとメールや手紙などでコミュニケーションを取っておくとよいでしょう。家族構成や休みの日は何をしているのか、などを知っておくと安心です。

また、留学先の気候や人種構成も事前に調べておくことをオススメします。アメリカでは地域や学校によって、人種構成はずいぶん違っています。

2.我慢せずに好きなものは持って行く

留学に行くとき、荷物の重量制限を気にして、必要最低限のものだけを持って行く、という考え方もあるかも知れません。例えば、「服は3・4日分だけ持って行って、あとは現地で買えばいいや」などといった具合です。しかし、新しい環境でいきなり生活用品一通りを揃えるのは容易なことではありません。交通手段がなくてお店に行かれないかもしれないし、お店に行ってもサイズやデザインが合わないなんてこともよくあります。

さすがに日本で使っていたものを全て持って行くのは無理だと思いますが、お気に入りのものなど、持っていると安心するものは留学先に持って行くのがオススメです。日本語が恋しくなることもあるので、日本語の書籍も何冊か持って行くと良いでしょう。預け荷物の重量制限を超えてしまう場合は、日本通運ヤマト運輸の別送品サービスを使うと便利です。(それぞれ海外配送サービスのページにリンクします)

3.Skypeを使って日本の家族や友達と話す

Skypeを使えば、海外にいる相手とも簡単に通話ができます。Skype同士の通話であれば無料で、もし相手がSkypeを持っていなくても海外固定電話へのかけ放題プランを買えば、気軽に電話できます。寂しいときは思い切って電話してみると、いいかもしれません。

4.新しい趣味を見つける

新しい環境では、これまでの趣味を続けられなくなってしまうことはよくあると思います。私の場合、高校生の頃はショッピングと美容院に行くことが大好きでしたが、留学先ではそのどちらもほとんどできませんでした。でもその代わり、映画鑑賞や友達の家に遊びに行くことなど、他にできる楽しみはいくつかありました。逆に、天然のスケート・リンクや湖に行くことや、そりすべりなど、日本にいたときにはなかなできなかったことも沢山できました。

あまり自分の生活スタイルにこだわりすぎずに、自分が暮らす土地でできる、新しい楽しみを見つけていくことが大事だと思います。

5.現地で友達を作り、楽しむ努力をする

ホームシック対策法について色々述べてきましたが、結局、現地で友達を作って楽しい時を過ごすことが一番のホームシック対策なのではないかと感じています。海外で新しい人に声をかけるのは勇気のいることかもしれませんが、積極的に友達を作り、遊びに参加していくことが大切です。

ホームステイの場合はいつも周りにホストファミリーがいることが多く、放課後や休みの日に遊びに行ったり、食事も一緒にしていたですが、大学でシェアハウスをしながら留学していた時はそうではありませんでした。授業が終わって家に帰ればたいてい一人でしたし、そんなときはよく孤独を感じました。

そのため、よく友達を家に呼んでご飯をごちそうしたり、一緒にレストランに行ったり、アメリカ人の友達と仲良くなって色々なところに遊びに行ったりしていました。友達と楽しい時間を過ごしていると、日本での生活のことはあまり気にならなくなってきて、ホームシックも感じなくなります。

まとめ

「ストレスに負けない!留学先でのホームシック対策5か条」、いかがでしたか?今留学している人はもちろん、これから留学を考えている人にとってもお役に立てれば幸いです!

ホームシック対策に関する参考文献

2週間で脱ホームシックする方法!



2013年8月から、カリフォルニア大学にて1年間の留学中。その他のalmond.のアメリカ留学記はコチラ

 

  • 記事執筆:almond.
    • 現役女子大生です。感性で生きてます。

 

会員限定記事

キャリア

2017/10/31

就活準備をはじめる3年生・修士1年生へ!リクナビ2019に会...

こんにちは!t-news編集局です。もうすぐ冬休みですね。学業がひと段落すると、就活準備に本腰を入れる頃かもしれません。この記事を読んでいるあなたは、もうインターンシップに参加...

 

会員限定記事をもっと見る

てぃーすけ案内