• バイトあれこれ
  • 8
  • 24646views
  • 2017/11/09

コスパ最強レアバイト!競馬場の改札バイトをやってみた

 

 

はじめに

皆さんは「レアバイト」という言葉に、どのようなイメージを持たれるでしょうか。「滅多にできない」「珍しい」「他の人とかぶらない」という点から、日常会話から会社面接など、幅広い機会で話題にしやすいアルバイトだと思います。自分自身の経験としても、話のネタとしても、貴重な経験ですよね。

そんなレアアルバイトの中でも、私は競馬場の改札業務を経験しました。今回はその体験談について、お話したいと思います。

→ すぐにおすすめ求人を見たい方はこちら

競馬場でアルバイト!?その仕事内容とは?

短期で登録制&シフト申告制

アルバイトの募集は、たまたま見ていたアルバイト求人サイトから見つけました。募集内容は以下の通りでした。

・仕事内容…競馬場での改札業務
・就業時間…8:30-16:00、競馬開催期間の土日祝日から出勤できる日
・時給1000円
・女性限定

「短期で好きな日に働ける」という働きやすさと、「普段行く機会もないような競馬場でアルバイトができる」という好奇心から応募を決意し、ネットで申し込みました。

その後連絡が来て、本社に面接をしに行きました。持ち物に銀行通帳のコピーが含まれていたため、確実に採用されることが予想できました。この日は業務内容の説明を受け、いつ出勤できるかを書いたスケジュール表を提出して終了です。

改札業務、メインは挨拶とチケットもぎり

仕事が入る週の中ごろにメールが届き、その週のお仕事が確定します。家から競馬場まで少々距離が遠かったため、仕事当日は早起きをして出勤しました。

控え室について制服に着替えを済ませた後、朝礼をし、班分けが発表されます。班は全部で3チームに分かれ、2チームが仕事についている間に1チームが休憩をするという体制になっていました。

具体的な仕事内容は、入場門のゲートに並んで立ち、お客様が入場する際に渡されるチケットをもぎって中へと通すことです。人が通る都度に、「いってらっしゃいませ。」と挨拶をします。また、お客様が帰る時も、「ご来場ありがとうございました。」と挨拶をします。

その他、入場券の購入なしに中へ入ることのできる馬主や新聞記者など、特定のバッジをつけた人を通し、正の字を書いてカウントします。また、チケットをもぎる人とは少し離れた位置に立ち、女性と子供の入場人数および退場人数をカウンターで数えることもありました。

現在募集中!今すぐ競馬場バイトに応募したい方はこちら!

※案件がない場合があります。

東京、大井、京都、新潟などの全国の競馬場内の売店や設営のバイトはこちら

競馬場内バイト求人

このレアバイトで出来た、3つの貴重な経験

1. アルバイト同士で、様々な人と話す機会があった!

私が担当した競馬場の入場門はとても大きかったので、一つの門につき30人近くのアルバイトさんが雇われていました。世代は高校卒業~主婦の方までと幅広く、私と同じ世代でも、平日は別のところで働いている社会人やフリーターの方もいらっしゃいました。1時間に1回入る20分間の休憩中や勤務の前後などに声をかけて、他校の学生や世代の異なる方など、普段話す機会のない方と気軽にお話できた点がとても良かったです

同じアルバイターの中には、休憩中も誰とも話さずに、始終1人で過ごしている方もいらっしゃいました。しかし私はせっかく一緒になったのだからと思い、全く知らない人にも話しかけるようにしていました。

また、このアルバイトは土日シフト制で、毎回勤務するメンバーが異なります。勤務の度に、顔なじみの方だけでなく、初対面の方とお会いする機会が多かったです。

私が初めての勤務の時はとても不安でした。そのような経験があったため、勤務初日の方を見つけると、自ら声をかけ、自分の知りうる知識を教えてサポートしました。積極的に話しかけることで、初対面の人とも気軽に話す練習になり、結果的にコミュニケーション能力の向上につながったと感じています。

2. 今まで知らなかった知識が身についた!

私のように競馬に関して全く知識がない人もいれば、競馬が好きでアルバイトをしている人、長く務めているため自然と知識がついた人が、休憩中に同じ控え室に集まっていました。雑談をすることもありましたが、とりわけ競馬に関する話をすることが多かったです。今まで全く知らなかった競馬ですが、話を聞くことで知識を得ることができました。また、誰と話す出なくとも、控え室においてあったテレビでは競馬中継が流れ、話をしていない時はそれを眺めていました。

3. 業務が終わった後に、場内を散策できた!

一番最後に行われるメインレースが終わった後、16時で業務が終了します。終礼を終え、着替えたら、あとは帰るだけなのですが、帰らずに場内を見学することもできました。馬が走るトラックはとても広く、広大な芝生は鮮やかに目に映り、とても爽快に感じました。時々ビアフェスやフードフェスが開催されていたため、一個一個の屋台を見て回るのも楽しみでした。

冬にはイルミネーションがライトアップされていました。中に乗って写真撮影のできる馬車や、ライトを点灯させてまるで馬が走っているように見せるイルミネーションなど、どれも素敵で印象的でした。

おまけ. 働きやすい環境で仕事ができた!

入場門で仕事をしていると、お客さんから質問される時があります。答えられそうな質問だった場合は答えるのですが、わからず答えられない質問もあります。そのような時は手を挙げて、整理員さんのいる側で待機しているスタッフさんを呼んで対応してもらいました。

また、仕事内容に関してわからないことがあったときも、すぐ近くに同じアルバイトさんがいるため、声をかけて質問することができます。このようにして、勤務中に困ったことがあっても、すぐに解決することができました。

その他にも、このアルバイトは休憩の取り方が特徴的でした。なぜかというと、ローテーション制により1時間毎に40分の勤務をした後、20分休憩を取ることができたからです。こまめに休憩を挟むことで、適度に足を休めることができ、6時間強の立ち仕事を最後までやりきることができました。

おわりに

仕事内容自体はとても簡単ですが、お客様がひっきりなしに来場してくるため、最後まで飽きることなく業務を終えることができました。開催期間が終わった後も、また別の競馬場でお声がかかり、同じ改札業務を行いました。場所が変われど業務はほぼ一緒であったため、問題なく仕事をこなすことができました。

メジャーなアルバイトはたくさんありますが、時に普通ではないアルバイトにチャレンジしてみるのも面白いでしょう。あなたもレアバイトを見つけてみてはいかがでしょうか?

※あくまで個人的な経験です。バイト先によって待遇などが異なる場合もありますので、応募の際は募集要項をよくご確認ください。

現在募集中!今すぐ競馬場バイトに応募したい方はこちら!

 ※案件がない場合があります。

東京、大井、京都、新潟などの全国の競馬場内の売店や設営のバイトはこちら

競馬場内バイト求人

毎日新記事公開中!編集部のおすすめ記事をもっと読む

加知真里亜の記事をもっと読みたい方はコチラ

<関連記事>
【チラシ配り・サンプリングバイト】同年代が多く、華やか!楽しい!短期バイト紹介
【イベントスタッフ】実際どうなの?噂からみるイベントスタッフバイト     
【超楽レアバイト】大学生が着ぐるみバイトをやってみた 

厳選イベントバイト!

人気求人なのでタイミングによっては応募が締め切られます。早めに応募はしてしまいましょう!
 

関東エリア


●[最大日給1.9万×LIVE] NEW
10/26限定!ゲスの極み乙女。などイベント多数
@東京国際フォーラムなど


●[最大時給2,000円] NEW
声優・2.5次元俳優ファンミーティングなど!1日のみOK!交通費全額支給

@秋葉原駅徒歩1分


●[4時間で5,000円] NEW
【随時募集】医学学会・製薬セミナーの受付
@都内|横浜|千葉など多数


●[最大日給3万] NEW
9/20~23!レア☆『ゲームショー2018』食事補助アリ!ほか多数
@幕張メッセ|東京ビックサイトなど


●[日給12058円~] NEW
1日のみOK!日払い!有名アーティストのコンサートSTAFF

@勤務地多数

その他、単発・高収入イベントバイト一覧はこちら! >>

関西エリア 


●[日給8,190~円] NEW
9/21~24のみ!イナ○マロックフェス!日払いOK
@烏丸半島芝生広場


●[最大時給1,500円] NEW
【ちょっと歩く⇒心拍数を計るだけ】9/17(月)限定!レア☆実験のお手伝い
@大阪大学

その他、単発・高収入イベントバイト一覧はこちら! >>

他エリアから探したい方

※バイトルページに飛びます!
【東京】【神奈川】【埼玉】
【名古屋】【大阪】【京都】
【その他のエリア】

著者:加知真里亜

東京理科大学の理学部二部化学科に通う、2年生です。
今年3月から、t-newsWebライターとして活動しています。
また、趣味で食べログも書いています。(http://tabelog.com/rvwr/001564150/)
読者にとって読みやすく、わかりやすい記事を書いていきたいと思います。