• バイトあれこれ
  • 7
  • 14184views
  • 2017/09/12

プログラミングバイトで身に付く!なぜ今、大学生がプログラミングを学ぶべきなのか

おすすめWeb系バイト!NEW
(※バイトル等の求人サイトへ飛びます)

■\理系注目!/5教科じゃない自分の好きなモノの面白さを伝えよう NEW
 【秋葉原 >>】

目次

1.はじめに~スマホも家電も…すべてプログラムで動いている!?~
2.プログラミングがなぜ今、求められるのか
3.バイトで身につく!プログラミングの学び方


1.はじめに~スマホも家電も…すべてプログラムで動いている!?~

皆さんが普段何気なく使っているLINEやTwitter、Facebookといったサービスをはじめとして、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン、さらにはコンピュータ、自動車や家電などさまざまなモノにコンピュータは入っています。そしてそれらの機能はほとんどすべてが人間によってプログラミングされたコードによって動いているのです。ですから、私たちの生活はプログラムによって支配されているといっても過言ではありません。そんなプログラムを使いこなすにはどうしたらよいでしょうか。ここでは、そのプログラミングが今いかに就活やビジネスの場で求められているかということから、未経験者や初心者の方がプログラミングバイトで実践的に学ぶ方法まで紹介します。


未経験可!求人あり!
バイトでプログラミングを学びたい方はこちら!

【関東】【東海】【関西】

【北海道・東北】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※案件がない場合がございますのでご注意下さい。

 

2.プログラミングがなぜ今、求められるのか

プログラミングってむずかしそう・・・

「プログラミングは難しい・・・」
「数学とかできなきゃダメなんでしょ?」

そう感じる方も少なくないでしょう。確かに慣れるまでは難しく感じることは少なくありませんが、文系出身のプログラマーも大勢いるように、文系だからできない、数学が苦手だからできないということはありません。むしろプログラミングは、自分がやると面倒なことをコンピュータにやってもらうための方法として使えるものなので、数学が苦手だったら計算をコンピュータにやってもらえばよいのです。それに、プログラミング自体に数学の知識はそんなにたくさん必要ではありません。逆にコンピュータにどう命令すれば計算してもらえるかということを考える必要があります。それは確かに難しいかもしれませんが、論理的思考力を養うことにつながります。難しいことは否定しませんが、その難しさを乗り越えるという過程や、乗り越えたところに得難い価値があるのです。ではそれがどのような価値なのかをみていきましょう。

なぜプログラミングが社会で必要なのか

「でも、プログラミングなんて社会で要らないでしょ」
「就職で必要なの?」

そういう意見も確かにあるでしょう。ここで、IT時代を切り開いたパイオニアであり、iPhoneやiPodを世に送り出したApple創始者のスティーブ・ジョブズの言葉を引用してみましょう。

「この国のすべての人がプログラミングを学ぶべきだ。プログラミングは考える方法を教えてくれる。それは法律を学ぶことに似ている。みんながみんな弁護士になる必要はないが、法律を学ぶことはひとつの事柄を別の視点から考える方法を教えてくれる。私はコンピューター・サイエンスを一般教養だと思う。」
 (出典:BUSINESS INSIDER)

今や文理問わずワードやエクセルなどのコンピューターソフトウェアを使えることはほとんど必須の能力となっています。それだけでなくジョブズはプログラミングをする中で培われる思考力や論理力を重視しており、イギリスではプログラミングが必修科目となりはじめているといった例もあるように、もはや文理を問わずプログラミングを書くことは一般教養として必要なのではないでしょうか。

プログラミング風景

営業とマーケティングのプロはプログラミングを学ぶ必要がある 
— The president of a US ad tech company
(出典:The Frontline) 

プログラミングが書けることは必ずしも必要ではありませんが、文系だからといってプログラミングをまったくする必要がないかというとそうではなく、その考え方を知っていることはビジネスに置いて大きな武器となることでしょう。

プログラミングの考え方が社会に生きる!

では具体的に、プログラミングの思考法やプログラミングを「書ける」ということがどういったメリットがあるかについて考えてみましょう。身近な例でいえば、事務の仕事で、決まりきった形式の表計算ファイルを作らなければならないときにマクロにその処理を登録しておいて、次からはそれを呼び出すだけで自動生成してくれるようにできたら、それはとっても便利に聞こえませんか。

マクロとは一連の操作や手順をひとまとめにして、必要に応じて呼び出せるようにしたもののことです。身近なところではMicrosoft Excelにも搭載されています。

具体例でいうと、セブンイレブンの発注分担が挙げられます。販売情報を管理しているPOSシステムはもちろんプログラムによって動いているものですし、気温と購入量の関係を考えるときに統計処理によってそれらを分析できたら、根拠に裏打ちされたより説得力の高い仮説を立てることができるでしょう。
参考記事 :「明日は暑い日だから、冷麺が売れそうだ!」コンビニバイトに隠された奥が深い話

企業の中でも会計、財務、物流、顧客管理、見積り、需要予測、さまざまな部分でIT技術を用いたシステムが浸透しています。ITコンサルという業界はこういった企業のさまざまなシステムを改善することを通して、企業全体の業績を上げることを手伝っているのです。だから企業がビッグデータを分析して売上を上げようとするとき、「不便」なことを「便利」にしようとするときにこそプログラミングの力は必要になるのです。

ビッグデータとはIT技術の進歩に伴って発生した、今までの技術では扱いきれない大量で多様なデータのことです。インターネット上の検索、ユーザーの閲覧履歴からのレコメンド機能、コンビニの売上情報、ヒトゲノム計画といったものがビッグデータを扱うことで様々なことが明らかになる例です。

プログラミングを覚えるとお金には困らない!?

現在、不況という言葉をあざけり笑うように、プログラミングの需要は世界中で拡大し、2010年、プログラマーの中間給料は約900万円、2020年までに140万人のプログラマーが必要なまでに需要は拡大しますが、このまま行くと2020年に存在するプログラマーはたった40万人、約100万人のプログラマーがアメリカだけでも足りなくなるということになります。
(参照:Facebook元役員「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを私が保証しよう。」)

このようにこれからの時代、プログラミングの知識を持つ人がより一層必要となるそうです。「プログラミングスキル」というたった1つの強みを持つだけで、将来生活に困らないだけでなく、facebookやtwitterなど人々の生活を一変させるようなツールを開発できる創造性あふれる仕事に携われる可能性だってあるのです。

 

3.バイトで身につく!プログラミングの学び方

プログラミングバイトについて

では、プログラミングができるようになるには具体的にどうすれば良いのでしょうか?日本では、多くの企業がインターン型の長期アルバイトでプログラマを募集しています。大学生のうちだからできるこのアルバイトでは、独習するだけでは学べない「読みやすいコード」の書き方や開発作法、実際の現場に即したスキルを身につけることができるでしょう。こういったアルバイトは経験者限定募集だと思われがちですが、未経験歓迎であることも多いようです。実際にIT企業で働く大学生にインタビューをしてみました。

「大学2年の頃からIT企業でインターンしていましたが、ウェブ系の開発をする会社だったので、1年間でウェブ上で扱うほとんどの言語を扱いました。大学に入ってからプログラミングを始めたのですが、会社から与えられた課題を自分で調べたり社員に聞いたりしながら解決していくことで、着実に自らの能力を磨くことができました。今では大学での基礎プログラミング演習の課題よりも高度なものを作っています。授業がない日には朝から晩までぶっ通しでずっと会社でコードを書いていることもありました(笑)。」
(東京大学3年生)

やらなけばならない状況下でプログラミングを一から学ぶからこそ、本当のチカラが身につくというのも、インターンアルバイトの特徴であるといえるでしょう。ここに挙げた体験談は極端かもしれませんが、追い込まれなければやらない人や未経験者にとって、敢えて厳しい環境に身を置くことで学習が捗るといった側面が期待できます。しかもプログラミングバイトは他のバイトに比べて高時給であり、在宅勤務可であることも多いので、働きやすく、スキルも身につくおいしいバイトと言えるでしょう。

理系大学生も注目!
バイトでプログラミングを学びたい方はこちら!

【関東】【東海】【関西】

【北海道・東北】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※案件がない場合がございますのでご注意下さい。

 

プログラミング未経験、初心者の方は、プログラミングバイトに応募するのにも躊躇するかもしれません。そんな方におすすめの勉強方法を2つほどお教えします。

プログラミングバイトを始める前に①~ゲームで考え方を学ぼう!~

 プログラミングを一から学ぶ際、「簡単に学べる」と銘打たれた本を買ってみたものの、すぐに飽きてしまったという話はよく聞きます。もちろんそうやって独習するという方法も悪くありませんが、単純な作業だけでは長続きしません。未経験者はその前にまずはプログラミングの考え方から学ぶことをオススメします。といっても怖がる必要はぜんぜんなくて、ゲーム感覚で学べるサイトがあります。これらのサイトではゲーム内のキャラクターを動かすための方法としてアルゴリズムが必要となっていて、そこでプログラミング的な思考を養うことができます。プログラミング未経験の方もぜひ気軽にチャレンジしてみてくださいね。

CodeCombat

参考サイト
Flappy Code
CodeCombat

 

プログラミングバイトを始める前に②~実際に書いてみよう~

今ではプログラミングはコンピュータさえあれば、誰でも無料で学ぶことができます。未経験者はプログラミングの基本的な考え方や書き方を学んだら、今度は実際に手を動かすことをおすすめします。なぜならばプログラミングは書かなければ学ぶことができないからです。最初はウェブ上のコピペからでもよいので、多くのサンプルプログラムを動かしてみるという経験を持つことが重要です。そして未経験者はできるならばプログラミングのできる友人にコードを見てもらって、教えてもらいながらプログラミングする機会があるとよいでしょう。

vim

参考サイト
Paiza.IO
* ブラウザ上で書いたコードを実行できる環境です。実行環境を準備せずともコードを試すことができます。
CODEPREP
* 実際にサンプルコードを穴埋め問題形式で書きながらアプリを作れます。

 

まとめ

バイトで学べるプログラミングの紹介、いかがでしたでしょうか。今や「プログラミングの考え方」が社会を生き抜く上で重要な能力となっていて、インターネット上でそれを無料で学ぶ方法がたくさんあります。プログラミングは難しく過去の失敗体験から苦手意識を持っている人もいるかもしれませんが、未経験の方も今からでも十分学ぶことはできるはずです。確かに向き不向きはあるかもしれませんが、それでもだからといってプログラミング自体を無価値なものとみなしてほしくないと思います。プログラミングを学ぶことで新しい表現方法や思考法を身につけることができます。それは一歩踏み出すことによってしか得られないと思います。この記事がその勇気を持つ一助となれば幸いです。

 

大学生におすすめ!
バイトでプログラミングを学びたい方はこちら!

【関東】【東海】【関西】

【北海道・東北】【甲信越・北陸】
【中国・四国】【九州・沖縄】

※案件がない場合がございますのでご注意下さい。

おすすめWeb系バイト!NEW
(※バイトル等の求人サイトへ飛びます)

■\理系注目!/5教科じゃない自分の好きなモノの面白さを伝えよう NEW
 【秋葉原 >>】

新島

著者:新島

t-newsWebライターを2015年3月から始めました。
現在は都内の大学で3年生をやっています。理系の視点から『働く』ということに着目した記事を発信していきたいと思います。趣味は読書と映画鑑賞。座右の銘は「なせばなる」です。昨日の自分よりも少しでも進化した今日の自分でありたいと思っています。よろしくお願いします。

会員限定記事

キャリア

2017/10/31

就活準備をはじめる3年生・修士1年生へ!リクナビ2019に会...

こんにちは!t-news編集局です。もうすぐ冬休みですね。学業がひと段落すると、就活準備に本腰を入れる頃かもしれません。この記事を読んでいるあなたは、もうインターンシップに参加...

 

会員限定記事をもっと見る

てぃーすけ案内