• バイトあれこれ
  • 1
  • 15386views
  • 2018/07/13

大学生におすすめな塾講師バイトを攻略!バイト先の選び方や時給等を徹底解説します!

はじめに

アルバイトの中でも時給が高く大学生に人気もあり、
t-newsでも求人の豊富なものとして「塾講師」がありますよね?

なぜ、どうして塾講師バイトは大学生におススメなのでしょうか?気になりますよね。

今回は私の塾講師バイトの体験談と塾講師アルバイトをしている友人たちの情報を元に、その違いを比較していきます。
そして自称塾講師マスターである私が感じた、本当に働きやすい塾について述べたいと思います!

 

この記事を読むと、塾講師バイトの大学氏にオススメな教室等が分かる!

 

1. 大学生に塾講師バイトをおススメする理由
2. 大学生におススメな塾講師バイトの教室って?
  2-1. 生徒も校舎も求人も多い「大手塾」
  2-2. 地域密着で信じられる合格実績な「個人塾」
3. 大手塾のメリット・デメリット
4. 個人塾のメリット・デメリット
5. 大学生にとって本当に働きやすい教室って!?
6. 塾講師バイトの時給はどのぐらい?
7. 塾講師バイトに学歴は関係あるのか
8. 塾講師バイトの授業を担当するのは難しいのか、必要な経験はあるのか
9. 実際に勤務する際のシフトはどう決まるのか
10. 塾講師バイトはブラックなのか聞いてみた
まとめ

 

1. 大学生に塾講師バイトをおススメする理由

よく塾講師バイトは「時間外労働が多い」「ブラックバイトだと思う」という声をお聞きしますが、実際に体験した私から言うと、「教室」に大きく影響します。業界全体がブラックではありません。

逆に教室によっては時間外労働に対して支給がある教室も多く、
時給は他の職種よりも高いことが多いですし、長期で入るには安定した職種です。


さらに、自分の経験が活かせるアルバイトであり、
何よりも生徒が受験に合格した時や成績が上がった時の喜びは何事も代えがたいやりがいがあります。

 

塾講師バイトは時給が高く、長期で安定的に出来るバイト

 

先ほど教室によって大きく異なるとお伝えしましたが、
実は大きく分けて2つのタイプがあることを知っていましたか?

それは全国にたくさんの支店がある「大手塾」と、個人が起業して立ち上げている「個人塾」の2種類です。大学3年である私はこの2つのタイプ、どちらの塾講師バイトを経験したことがあります。

 

2. 大学生におススメな塾講師バイトの教室って!?

まずは簡単に「大手塾」と「個人塾」の違いについて、見ていくことにしましょう。
ほとんどは名前の通りであり明確には定義づけされてはいないのですが、それでも意外と”違うところ”があるのです。

 

 

2-1. 生徒も校舎も求人も多い「大手塾」

全国に同じ名前の塾があると思います。皆さんも見たことあるでしょう?”○○塾”とか”○○スクール”とかのことですね。駅前などの名前がついて「○○校」のようについている場合も同様です。このような塾こそがいわゆる「大手塾」です!大手塾の場合、塾長は本社で雇われた人である場合がほとんどです。


そのため塾講師経験があまりない方が、塾長をされている場合もあります。また各地にたくさんの校舎があるため、合格実績は多大です。さらに校舎にもよりますが、生徒数も多いです。皆さんの中にも通われていた方は多いのではないでしょうか?また塾講師の求人情報も大手塾の方が多いと思います。

 

2-2. 地域密着で信じられる合格実績な「個人塾」

各地に支店を持つような大手塾と異なり、「個人塾」とは地域密着型の「地域塾」と呼ばれることも多い塾を指します。また個人塾の塾長は大手塾や違う職で経験を積んでから塾を開いたケースが多く、つまり経験豊富なベテラン塾講師が塾長をしている場合がほとんどです。塾によっては塾長自ら授業を持つなんてこともあります。

また個人塾の規模は支店が各地に何百とある訳ではないため、大手塾と比べて小さいです。また小規模のため生徒数も決して多くはないですが、地域密着型のため「口コミ」で入塾してくる生徒が多いのも特徴です。皆さんの中にも「あの塾は小さいけど、合格実績はかなり良いらしい」と聞いて、個人塾に通われていた方もいるのではないでしょうか?


3. 大手塾のメリット・デメリット

大手塾と個人塾について簡単に紹介しました。
次にそんな大手塾・個人塾の双方で働いたことのある私が同じく塾講師をしている友人の意見を踏まえつつ、2タイプの塾のメリット・デメリットを紹介していきたいと思います。一言に塾と言っても、意外と違いってあるんですよ?

 

 

1. とにかくマニュアルが整っているという「メリット」

大手塾には規模の大きさと開塾からの歴史から、充実したマニュアルが整っています。そのため塾講師アルバイトをする大学生にとって、研修等が十分に行われる大手塾は安心です。特に初めて塾講師をする方にとっては、マッチしているタイプの塾だと思います。何も分からないまま、いきなり授業を持つのではなく「こういう場合はこう対処する」等のマニュアルがきちんとしていることは働きやすさの一要素となりますよね。

2. 報告書作成は残業扱いという「デメリット」

大手塾では生徒数が多いことは説明しました。その生徒たちを一括管理するために「指導報告書」を作成する”残業”をしなければならないケースがあります。授業後に、その日のどのような指導を生徒に行ったかを報告書に記載します。それは校舎に提出し、生徒の学習状況管理に使用されています。

この報告書を記載している時間については給料が発生しないことが多いです。しかし最近ではこのような面をなくそうとする動きもあります。とある塾ではこのような指導報告書を校舎長がまとめて書き、本社に提出するようにしていることから、このようなデメリットは無くなりつつあります!


4. 個人塾のメリット・デメリット

1. アルバイトも制度を変えられるという「メリット」

個人塾でアルバイトをするメリットは何かと言いますと…それはスバリ「マニュアルが無いこと」です。マニュアルが無いことは、良いイメージではないかもしれません。しかしそれはつまり、アルバイトであっても、塾の制度や授業改革に協力出来ることの裏返しでもあります。働くにあたって様々なことを考え、より良い授業をするように大学生であっても出来るのが個人塾であり、そこがアルバイトの成長に繋がると感じました。


2. 研修制度の充実性が低いという「デメリット」

個人塾でアルバイトをすることのデメリットは何かと言いますと、それは「研修制度」の薄さです。実際に働いてみた経験から、大手塾と比べると研修制度があまり充実していないと感じる節はありました。そう考えてみるとマニュアルがないこともメリットではありますが、同時にデメリットともなってしまうようです。


そのため初めて塾講師をする際に個人塾を選んでしまうと、全く手が付けられない状態になるワケではありませんが、戸惑う場面もあるかもしれません。しかし現在私の働いている個人塾でも、ここ一年で研修制度に変化があり、少しずつ改善してきているのではないでしょうか。


5. 本当に働きやすい塾って!?

1. 大手塾から個人塾へ、という提案

それでは本当に働きやすい塾はどちらなのでしょうか?それは経験値に合わせて選ぶのが良いと思いました。例えば塾講師バイト初心者が塾を選ぶ場合、最初は大手塾で生徒への指導の仕方を徹底的に教わります。そしてある程度経験を積むことが出来たら、個人塾で大手塾のバイトで身に着けたスキルを活かして働くのが良いのではないでしょうか?

個人塾では、その塾に足りないことを発見して制度や授業方針を少しずつ変えていくということがアルバイトでも出来ます。そこからただ生徒に勉強を教えるというスキル以外に「発見力」や「発信力」を身に付けることは、自らのステップアップにも繋がる一つのモデルケースだと思います。


2.大学生にオススメしたい!個人塾での塾講師アルバイト

もちろん他にも様々な良いケースはあると思います。しかし私は塾講師を経験する上で、指導するにはある程度「慣れ」が必要だということを感じました。いくら受験をしてきたからといって、人にそれも自分よりも年下の子供に仕事として教えるのは緊張が伴います。それを克服するには「経験値を積むこと」をオススメしたいです。個人塾でも「研修制度」が充実している塾はたくさんあります。

それでもやはり大手塾はシステムが整っており、まず塾講師バイト始めるには「大手塾」は適当です。しかし経験者にとっては大手塾のマニュアルは少し退屈なものになるかもしれません。例えば生徒に対しての言葉遣いを制限されたり、生徒への呼び名も苗字限定にさせられているケースもあります。その点、個人塾では、地域密着型で小規模のために生徒との信頼関係が大事です。私は個人塾の自由さゆえに次のような経験をしました。

男子生徒に対しては可能な限り名前で呼ぶようにしていました。そうすることで今まで以上に生徒と学習における様々な話が出来るようになりました。信頼関係が築かれた後はより良い授業を展開出来たことから、生徒の成績もアップしてとてもやりがいを感じました。

このような経験ができるのも大手塾ほどマニュアルに捉われておらず、割とフリーダムに指導が出来る「個人塾」だからこそだと感じています!ある程度、指導経験があればそこから発展させてより良い指導に繋げられることこそ、本当のやりがいだと思います。個人塾ではただ授業を持って生徒を教えるだけでなく、将来の就活等にも繋げられるような力が同時に身に付いてくるのです!だからこそ私は個人塾も視野に入れることを考えてほしいと思います。

塾講師初心者は「大手塾」、塾講師経験者は「個人塾」がオススメ!

 

6. 塾講師バイトの時給はどのぐらい?

塾講師バイトの時給は指導形態によって大きく異なってきます。

塾講師 時給


集団指導 :2,000円
個別指導 :1,200円
チューター:1,000円

1回の授業で、複数人を教える集団指導の方が難しいことに加えて、
収益性の観点(1回の授業における売上)で見ると、集団指導の方が時給は高い傾向にあります。

全体的に塾講師バイトは、他バイトと比較しても高い傾向にある。

 

7. 実際に学歴は関係あるの?

結論から言いますと、有利に働くこともあれば不利に働くこともあります。


これまでの受験経験が活きる可能性が塾講師バイトは高いです。
その分、難関大学に合格した実績や勉強方法は、
難関大学の合格を目指す一部の教室で重宝されることはあります。

逆に学歴が高すぎると生徒の「出来ない気持ちが分からない」といったデメリットにも繋がる可能性があります。

 

塾講師バイトをやるうえで、学歴・適正よりも大事なこと、
それは「1人1人の生徒と真剣に向き合う姿勢があるかどうか」です。

確かに仕事は授業を教えることかもしれませんが、
生徒の悩みは勉学だけでなく、日々のプライベート等の相談を受けることもあります。
その時に、その生徒のために真剣に考えられるかどうかが一番、大事です。

その分、真剣に向き合うことで、自分の担当する生徒が
成績アップした時に塾講師だけ得られるやりがいを感じることが出来るのです。

 

塾講師バイトには、学歴よりももっと大事なことがある。 

 

8. 塾講師バイトの授業を担当するのは難しいのか、必要な経験とは

「生徒に教えるって難しい」
塾講師バイトに関して上記のようなイメージを持ってる人は多いかと思います。

ですが、基本的に「マニュアル」と「研修」があるので、
人に教えたことない未経験者でも、安心して始めることが出来る教室がほとんどです。
また、上記で述べたように、大手塾のほうが整っていることは多いです。

誰かに教えた経験等も特に必要ありません。大事なのはやりたいという「熱意」だけです。 

 

9. 実際に勤務する際のはシフトはどう決まるのか

教室によって異なりますが、
ほとんどの教室は曜日固定でシフトが決まっており。
また、週に1日~2日で1日3時間程度の勤務が多いようです。


ただし、個別指導塾は教室によりますが、
生徒と予定を合わせて柔軟に働ける教室も多いようです。

 

 

10. 実際、塾講師バイトはブラックなのか

・時間外労働が多い(授業の予習、準備、指導報告書、片付けなど)
・シフトが固定で融通が利かない
・大学生のテスト期間と繁盛期が被りやすい(7月、8月、1月)

上記のようなイメージから、塾講師バイトはブラックだと思う人が多いです。

ですが、教室次第によっては、
・時間外労働も支給対象
・シフトが入れない場合は代講を探せる等、イメージと異なる教室もたくさんあります。
求人をチェックするときに心掛けてみてください。

 

まとめ

「塾講師」というアルバイトは、自分より年下という相手に対して言葉遣いに細心の注意を払いながら指導を行う、という貴重な経験が出来るアルバイトです。そんな貴重なアルバイトを始めたのなら、ぜひ継続してほしいと思ってます!継続をするためにも自分にあった塾を探すことは必要です。バイト先の同僚や上司との関係性やモチベーションの維持、給与面等が良好であることが継続するためには必要です。


私は継続するために、皆さんがあまり意識していないであろう「自分に合った塾選び」しました。今回記事で紹介した大手塾と個人塾の特徴を踏まえて、これから塾講師を始める方・現在されている方も、求めているスキルや条件に合わせて大手塾と個人塾という選択肢を活用してみても良いのではないでしょうか?

塾講師の求人を探すなら!
求人情報掲載数No.1の塾講師ステーションで検索
塾講師バイトの求人はこちら!

 

 

【大学生必見!】塾講師バイトを探している人はt-newsに登録しよう!

t-newsに登録すると、自分の最寄駅やキャンパス近くのおススメ教室や、
ピックアップしたおススメな教室をメールマガジン等でお届けします!

また、塾講師以外に
放課後の学校で働くt-news会員限定の教育バイト等もお届け中!

t-newsに登録すると、自分の最寄駅やキャンパス近くの教室や
メールマガジンでおススメな教室をお届けします!

また、塾講師バイト以外に
放課後の学校で働くt-news会員限定の教育バイト
レアで高時給単発バイト情報もお届け中!

<会員登録はこちらから!>

 

塾講師 バイト

 

 

【塾講師バイト始める方は必見!】塾講師に関するあれこれ

 

結局のところ塾講師の時給って高いの?



応募前に読んでおきたい学歴のこと、志望動機のこと


まだ服装で迷ってるの?解決しちゃおうよ!
 

 

塾講師バイトを始めるなら今!t-newsオススメの教室!

■栄光ゼミナール
・エリア:関東メインに展開
・時給:1,500円〜2,100円(集団指導),1,130円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
・シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
・担当教科:相談制
・服装:スーツ
・特徴:福利厚生制度あり!自分の得意な教科から指導可能!

■やる気スイッチのスクールIE
・エリア:全国で展開中
・時給:1,200円〜2,000円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
・シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
・担当教科:得意教科でOK
・服装:スーツ(夏はクールビズ)
・特徴:コーチング研修等、研修制度が充実!就活応援セミナーもあり!

■明光義塾
エリア:全国で展開中
時給(90分):1,800円〜2,200円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
担当教科:得意教科でOK
服装:スーツに準ずる服装
特徴:大学の授業もサークルも、バイトと両立できる♪

自宅やキャンパス近く等のおススメ教室が知りたい人は、下記のリンクから!

探す手間不要!t-newsが会員情報を元におススメな教室をレコメンド!
>>今すぐおススメな教室を見る(要会員登録・ログイン)<<

レアバイトや単発バイト等の案件を見たい方はt-newsに会員登録しよう!

会員限定で大学生に「教育バイト」「レア」「高時給」案件を厳選してお届け!
>>いますぐ会員登録<<

会員限定記事

アンケート

2018/11/21

【東大生限定】あなたの受験経験を回答するだけ!Amazonギ...

いつもt-newsをご利用いただきありがとうございます。今回は【東大生限定の受験経験に関するアンケート】を実施致します。ご自身の受験経験・高校生の受験指導経験の有無を聞く簡単な...

 

会員限定記事をもっと見る