• バイトあれこれ
  • 0
  • 1622views
  • 2016/05/26

接客だけが仕事じゃないんです。レストランのホールスタッフのバイトやってみた

レストランのホールバイトに応募してみた!

おしゃれなカフェレストランやおいしい行きつけのレストラン。笑顔で働くホールのスタッフに憧れたことがある人も多いかと思います。レストランのホールバイトというと、忙しそう、大変そうというイメージがあると思います。確かにホールはやることが多く、常に動いているため、忙しいということには違いありません。

しかし、その忙しさの中で優先順を決めて物事をこなしていくこと、常に気配りをして多くのことに気づきサービスを提供していくことは、後々必ず自分の役に立つと思います。今回は私がレストランのホールバイトで学んだこと、また、ホールバイトの魅力についてたっぷりとお届けしたいと思います!!!

レストランのホールバイトの仕事例

今回私が体験したレストランのホールバイト業務内容・待遇は下記の通りです。

  • 時給: 平日910円、土日960円 (交通費無し)
  • 勤務地: ひばりヶ丘
  • 勤務時間: 4-5時間
  • 勤務期間: 1年半
  • 服装: ブラウス、黒ズボン、エプロン

ホールバイトの1日の流れを大公開!

17:30 出勤

大学からの帰り道にお店があったので出勤は非常に楽です。また事前準備も特に必要なく、着替えもお店に置いておけるので身一つでアルバイトに向かうことができます!大学の重い荷物に加えて制服を持ってきたりする手間が省けるのは大きいです。

また、準備も特にないのでアルバイトの始まる10分前にお店に着いていれば十分です。早く着いたらゆっくり準備をしつつ、店内の混雑状況を見ます。ぎりぎりに着いた時は手早く準備をしてホールに出れば準備万端です!!!

17:30~18:30 手空き作業

平日のこの時間帯はあまり混み合わないので、グラスを拭いたり掃除をしたりすることが多いです。パンと一緒に出すバターを丸めたり、ナプキンを畳んだり、洗い場からでてきたフォークやナイフを布巾で拭いたり、事務的な作業をします。

ただし、事務的な作業に追われてお客様の動きに気付かないなんていうことはありえないので、常に入り口や席についてるお客様のグラスやお皿が空いていないかなど気配りが求められます。もし、新規のお客様がいらしたらメニューを出してオーダーを取ります。

19:00~20:30 ピークタイム

ディナータイムということもあり、1番混み合う時間帯です。メニューのやりとりから料理のサーブ、皿洗いなどを効率的に行います。パンを焼いたり、ドリンクを作ったりしながら次に出てくる料理のお皿を用意したり、やることがたくさんあるため、優先順位を決めて忘れることがないように全てを協力しながらこなします。

また、この時は他の人との連携も大切になります。料理を出すタイミングをキッチンの人に伝えること。または、自分がすぐに料理を出しに行けない時は他のホールの仲間にお願いすること。コミュニケーションをとることが非常に重要な仕事だと思います。

20:30~21:30 片付け開始

ディナータイムのピークを終え、だんだんと忙しさの波が落ち着いてきます。様子を見つつ、徐々にお店の片付けを始めます。ビールやパンがもう注文されることがないか、なにから片付けるべきかを考えながら効率的に片付けをします。

このときも、やることが多いので、忘れることがないように逐一確認しながら進めます。この時間帯の片付けの進み具合によって、閉店できる速さが変わってきます。皆と連携しながらテキパキ動くことが大切です。

21:30~22:30 閉店

お店の看板を"準備中"に変え、お客様がいなければ閉店になります。この時間帯になるとだいぶ落ち着くので、やり残したことがないか、なにか次の日の注文がないかなど、丁寧に確認をしていきます。

もしもまだ、お客様がいればお店の片付けや次の日の準備をします。お客様がお帰りになり次第閉店です。次の日に困ることがないように、開店の状態にお店を戻していきます。紅茶やコーヒー、紙ナプキンやワインなど様々な補充をします。そして、最後にレジ閉めをして終了です!!

ホールバイトの特徴

良いところ

レストランのホールバイトの最も良い点は、効率よく丁寧な立ち回りを身に付けることができ、スキルアップができるということです。バイトで鍛えられ、日々の生活でも自然と気配りが出来るようになります。加えて、温かい環境で美味しい賄いを食べながら働くことができるので、日々元気をもらえます。

気になるところ

しかし、同時にお店によっては曜日と時間の指定があるため、ある程度スケジュールが拘束されてしまうことがあります。また、それ故に長時間働くことができないこともあります。したがって、短期間でたくさんのお金を稼ぐのにはあまり向いていないという点が難点かもしれません。

まとめ

レストランのホールバイトでは、お金だけではないかけがえのない経験ができます。様々な職業、家庭を垣間見ることができます。そしてアルバイトを通じて人との接し方を学ぶことができ、コミュニケーション能力や連携の大切さを身につけることができ、日々の暮らしにも確実に役に立ちます!

和気あいあいとアットホームな環境で働きたい方にはぴったりのバイト。さらに、長く続けるにはもってこいのアルバイトです!興味を持った方は是非応募してみてくださいね!!

ホールスタッフに興味を持った方はこちら!

大原由佳

著者:大原由佳

2015年6月からt-newsWebライターの活動を始めました。東京都出身で、早稲田大学政治経済学部の3年生です。中学3年生の頃から続けている英語ディベートサークルに所属しています。世界一好きなものはマカロンとお昼寝で、日向ぼっこしている猫に憧れるマイペースガールです。
皆さんが興味関心を抱けるような、言葉や表現の魅力を追求した記事を書いていきたいと思います。よろしくお願いします!!!

塾講師ステーション送客