• 大学生活
  • 0
  • 4420views
  • 2013/10/17

長崎県あるある - 「じゃがいも」の第二の意味は…?

産地直送!学生たちの地元ネタ特集

古今東西、全国に点在する色々な風習、慣習。普遍のものから突飛なものまで、様々届いた学生達の出身地にまつわるエピソード。そこには47色の驚きがありました。今回は、長崎県編です! 

受験・模試

受験生は毎週模試。土日はない。たまに日曜日が休みだと本気で喜んでました(笑)
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)

食べ物

郷土料理に長崎天ぷらというものがあります。普通の天ぷらと違って、衣に砂糖や塩などで味をつけてあります。冷めてもサクッとしています。
(長崎県 長崎市出身 / 東京大学 文科一類 大学1年生 / 女性)
九州以外の人の給食にムースがなかったことを聞いて驚きました。
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)

スポット

長崎というとハウステンボス!って言われるのですが、私が住んでたのは長崎市でハウステンスのある佐世保市とは遠いので数回しか行ったことないです。
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)

習慣

長崎ではお盆の時期になると、家族でお墓参りに行って、お墓で花火をします。
(長崎県 長崎市出身 / 東京大学 文科一類 大学1年生 / 女性)

方言

くすぐったいというのをこしょばゆいと長崎ではいうのですが、それを方言とは知らなかったです。
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)
「机の上の物をなおして」と言っても,九州以外の人には通じません。長崎弁で「なおす」とはしまうとか、片付けるという意味です
(長崎県 長崎市出身 / 東京大学 文科一類 大学1年生 / 女性)
長崎では靴下にあいた穴のことを「じゃがいも」と言います。これはよその人には絶対に通じません(笑)
(長崎県 長崎市出身 / 東京大学 文科一類 大学1年生 / 女性)

上京して驚いたこと/驚かれたこと

学校の校則の違いにびっくりしました。うちの学校はスカート丈が歩いて膝が見えない長さという規定があったり、肩に髪がついたら必ず結ばなければならず結び方も決まっていたので、関東出身の子とかにこの話をすると驚かれます。
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)

<番外編>出身者が選ぶ!おすすめスポット

稲佐山!世界三大夜景に選ばれました!
(長崎県 長崎市出身 / 駒澤大学 経済学部現代応用経済学科 大学2年生 / 女性)

毎日更新!47都道府県あるある

このコーナーでは、以前t-newsで募集した『47都道府県あるあるネタ』に寄せられた投稿を紹介していきます!自分の地元ネタに共感して懐かしんだり、出身地ではない都道府県の習慣に驚いたりと、楽しみながら読んでいただければと思います!

その他の都道府県あるあるはコチラ