• バイトあれこれ
  • 4
  • 2469views
  • 2017/02/04

【1週間】短期のリゾートバイト!案件ゲットの秘訣と短期ならではの注意点とは?

リゾート バイト 短期 1週間

「リゾートバイトって楽しそうだけど、さすがに1カ月も行けないし…」

「1週間くらいのリゾバがあればなぁ…」

大学生なら一度は気になるリゾートバイト。ガッツリ稼げて楽しいと噂のバイトです。ただ、このように雇用期間がネックになって諦めている方も多いのではないでしょうか??

しかし!1週間など短い期間から始められるリゾートバイトもあるんです。

今回は、そんな短期リゾバに焦点をあて求人ゲットの秘訣短期ならではの注意点をご紹介します。

 

  そんなことより今すぐリゾートバイトの案件を探したい方はこちら!
【関東】
【東海】【関西】
【甲信越・北陸】【北海道・東北】 
【中国・四国】【九州・沖縄】 

編集部おすすめの登録先!
【関東】1週間以内!履歴書不要!前払いOK!派遣会社大手アプリリゾート

 

目次
1. そもそも短期のリゾートバイトとは?
2. 短期リゾートバイトをゲットするには?
2-1. とにかく早く登録する
2-2. 超繁忙期に働く
3. 短期ならではの注意点とは??
3-1. 交通費の支給がない
3-2. 忙しい
3-3. 職場に慣れたころにバイトが終わる
4. 短期リゾートバイトのまとめ 

 

 

 

1. そもそも短期のリゾートバイトとは?

リゾート バイト 短期 1週間

そもそもリゾートバイトとは、ホテルや旅館、テーマパーク、スキー場など日本各地のリゾート地に住み込みで働くアルバイトのことです。リゾートバイトにはさまざまな種類があり、仕事内容もさまざまですが、接客が中心のお仕事になります。

繁忙期のみバイトが雇用されることが多く、雇用期間は1カ月から3カ月程度が基本。

しかし今回は短期リゾートバイトということですので、1週間から1カ月のお仕事に的を絞って紹介していきます!

 

 

 

 

2. 短期リゾートバイトをゲットするには?

「短期ならリゾバしたい」という大学生は少なくないため、短期リゾートバイトの競争率はかなり高めです。

また、募集する側からしたら、仕事を教える手間を減らすため、長期間働ける人を雇いたいと思うのは当たり前です。短期間しか働けないことは求人を探すうえで大きなディスアドバンテージになるんですね…!

「でも短期リゾバに行きたい」そんなあなたへ、短期バイトゲットのための2つのパターンをお伝えします。

リゾートバイト 短期 1週間

 

2-1. とにかく早く登録する

リゾートバイトでは、リゾバ専門の派遣会社に登録し、勤務先を紹介してもらうという流れが一般的です。(一部、直接勤務先に応募するケースもあります)

登録後は担当者に期間や規模などの希望を伝え、いくつかの勤務先候補を紹介してもらいます。

早めに登録しておけば、豊富な案件の中から選ぶことができるため、圧倒的に有利です!

面接は不要の場合が多く、インターネットや電話で気軽に登録することができるため、少しでも気になる方は登録だけでもしておきましょう!今すぐ始めない場合や案件次第という方も大丈夫です!

 

3大大手派遣会社の評判と紹介はこちら! 

 

登録・応募はこちらをチェック!
【関東】【東海】【関西】
【甲信越・北陸】【北海道・東北】 
【中国・四国】【九州・沖縄】 

 

 

2-2. 超繁忙期に働く

年末年始やお盆、ゴールデンウィークなど、繁忙期中の繁忙期ならば、どこのリゾート施設も多くのバイトを求めているため、短期間の応募も大歓迎してもらえます!!!

この時期であれば、1週間以内の求人も夢ではありません。

筆者の友達は、1/1~1/3の3日間という超短期でスキー場近くのホテルでバイトをしていました。3日間なら、旅行気分で気軽に楽しめますよね。

 

 

 

 

3. 短期ならではの注意点とは??

大人気とお伝えしている短期リゾバですが、短期ならではの注意点もあります。応募の前に心づもりしておきましょう!

 リゾート バイト 短期 1週間

 

3-1. 交通費の支給がない

リゾートバイトの多くは、交通費支給制。そのため本来なら「タダで旅行気分~!」となるはずですが…

交通費支給には「2週間以上の勤務」など勤務期間の制限がある場合が非常に多いです。

たしかに1週間しか働かない人に交通費を支給できないというのもわかりますよね…。

交通費支給の条件は要チェックです!

 

 

3-2. 忙しい

先ほども述べたように、1週間などの短期バイトは、超繁忙期に働く可能性が高くなります。暇な時期にわざわざ短期のバイトは雇うとは考えにくいです。

旅行気分でリゾートを満喫しようと思っていたのに、バイト三昧で疲れ果ててしまった…なんてことになるかもしれません。

 

 

3-3. 職場に慣れたころにバイトが終わる

1週間などの超短期バイトでは、仕事内容を覚えたころに帰るということになりかねません。

また、仕事面以外でも、寮の生活に慣れたり、バイト仲間と仲良くなったりする前にバイトが終わってしまい、リゾートバイトの醍醐味を味わう前にバイト期間が終わってしまう可能性があります。 

 

 

 

 

4. 短期リゾートバイトのまとめ

短期リゾートバイトについて少しはわかっていただけましたでしょうか??

競争率は高いですが、泊まり込みのリゾートバイトは、短期でも一生の思い出になると思います。

気になる方はぜひ一度登録だけでもしてみてください!

 

リゾートバイトの案件・登録はこちら!
【関東】
【東海】【関西】
【甲信越・北陸】【北海道・東北】 
【中国・四国】【九州・沖縄】 

 編集部おすすめの登録先!
【関東】1週間以内!履歴書不要!前払いOK!派遣会社大手アプリリゾート

関連記事:【リゾートバイトまとめ】さらに詳しい情報はこちら
リゾートバイトの評判・口コミ徹底解説!おすすめの派遣会社・勤務先とは? 

会員限定記事

イベント

2019/03/25

【無料セミナー@名古屋大学附属図書館】今週木・金、元コナミ執...

名古屋大学 キャリアサポート室による緊急企画。少人数制、先着30名。昨今、多くの企業が社内研修で取り入れる「課題を捉える力」を一緒に学びませんか?今回実現した特別講座では、社内...

 

会員限定記事をもっと見る