• バイトあれこれ
  • 0
  • 651views
  • 2017/05/03

【GW企画コラム】長期バイトにうってつけ!オープニングスタッフのメリット・デメリット

募集期間 2017/05/03(水)〜

はじめに

 
新学期が始まってから約1ヶ月が経ちました。
周りにも少しづつ慣れてきたこの時期に、そろそろアルバイトを探し始めようと考えている方も多いのではないでしょうか。
 
今回は、GW企画コラムと題し、t-news編集部が色々な切り口からオススメの『長期バイト』についてご紹介します!
 

第1弾で紹介するテーマは『オープニングスタッフ』のバイト!

なぜ『オープニングスタッフ』なのか?はこの後、紐解いていくこととして・・・。
 
皆さんはバイトを通して『どうせだったら仲間と一緒に楽しく働けるバイトを探したい!』と思いませんか?
 
そこで!
今回は、お店の準備段階から関わることのできるオープニングスタッフについてご紹介します!オープニングスタッフとは、お店が開店しようとしているときに、その準備から開店後までの段階で働くスタッフのことです。
 
長く続けられるバイトをしたい!やりがいのあるバイトをしたい!と思っている方は、是非バイト選びの参考にしてみてくださいね。
 

1.オープニングスタッフの多い職種

上でも少し触れたように、オープニングスタッフはお店のオープンに携わるスタッフです。
 
どんなお店でも始まりはあるため、この業種にしか募集が出されないということはありません。ところが業種によってもオープニングスタッフをよく募集するところ、そうでないところはあるようです。
 
ではオープニングスタッフはどのような職種で多いのでしょうか。
 
まず多いのは飲食店です。
居酒屋やチェーンのレストラン、カフェなどが新たにオープンする時に、その準備・運営のためのスタッフを募集することが多いようです。
 
また、スーパーマーケット・コンビニエンスストアでの募集も多くあります。
店舗を拡大しているチェーン店などが、新たに店舗を作る際にスタッフを募集します。
タイミングによっては、学校や家の近くで働けるチャンスかもしれません。
 
この他にも塾の新規校のスタッフや病院の事務などが募集される場合もあります。
興味のある職種がオープニングスタッフを募集していないか、一度チェックしてみてもいいでしょう。

【編集部が見つけた!オープニングスタッフ@カフェ編】

 
そのほか、現在募集中の『オープニングスタッフ』バイト求人はこちら!
【東京都】 【神奈川県】 【千葉県】 【埼玉県】
【関西】エリアはこちら



2.オープニングスタッフのメリット

では、オープニングスタッフのメリットをいくつかご紹介します。
 

お店を作っていくことに対するやりがいが感じられる

何と言ってもオープニングスタッフの特徴は、開店前からお店の設立に関われることです。
         
開店準備の段階では、過去から受け継がれた文化やルールがないことがほとんどです。
そのため、自分たちでどのような雰囲気のお店にしたいか、どのようなルールを作っていくか、を考えることが出来るのです。
 
・既存のルールに従っていくばかりでは物足りない!
・次に受け継ぐことの出来るものを、自分の手で作っていきたい!
         
このような方に取っては、うってつけのバイトということが出来るでしょう。
 

同期との人間関係が構築できる

二つ目のメリットは、同期の仲間との関係性を一から構築していける!という点です。
       
仕事場での関係性が良好であることは、アルバイトを選ぶ上でも、アルバイトをその後続けていく上でも重要なポイントですよね。
 
その点オープニングスタッフでは、上下関係や仲のいいグループなどがまだ存在していません。だからこそ、そこに集ったメンバーとともに、より良い人間関係を構築していけるのです。
 
・同僚と楽しく仕事がしたい!
・上下関係に縛られすぎず、のびのびと働きたい!
    
このような事をバイトに期待している方にも、オープニングスタッフはオススメです。
         
さらに上で紹介した2つの他にも、オープニングスタッフには「成長の機会を得ることができる」「お店がキレイ」と言ったメリットがあります。
 

【編集部が見つけた!オープニングスタッフ@カフェ編】

 
そのほか、現在募集中の『オープニングスタッフ』バイト求人はこちら!
【東京都】 【神奈川県】 【千葉県】 【埼玉県】
【関西】エリアはこちら
関連記事はこちら
 



3.オープニングスタッフのデメリット

メリットが多くある一方で、オープニングスタッフにはデメリットも存在しています。
こちらも同様、バイト選びの参考にしてみて下さい。

忙しい 

 お店によって差はありますが、基本的にオープニングスタッフの仕事は忙しいことが多いです。開店前に準備をしたり、開店直後にお客さんがたくさん来た時の対応をするためです。

 
やりがいのある仕事といったメリットの裏側には「準備を開店日に間に合わせなくてはならない!」「やることが山ほどある!」と言った
オープニングスタッフならではの大変さもあるといえるでしょう。         
 

分からない事を聞く人がいない

また、オープニングスタッフでは、分からないことがあったり、ハプニングが起きたりした時に、自分たち自身で解決をしなくてはならないことが多くあります。なぜなら開店前後のお店には、そのお店の知識を持っている人も少なければ、問題を解決するためのノウハウが受け継がれていない場合がほとんどだからです。
 
そのほか、現在募集中の『オープニングスタッフ』バイト求人はこちら!
【東京都】 【神奈川県】 【千葉県】 【埼玉県】
【関西】エリアはこちら
関連記事はこちら

「ファーストフード店でのバイトって大変?」経験者による実体験コメント12選

このようにオープニングスタッフには、オープニングスタッフならではの良さや、大変さがあることが分かります。
もしかすると、普通のバイトよりも大変に感じることは多いかもしれません。
 
一方でこれからの学生生活でずっと続けていけるようなバイトを探している人にとっては、自分の居場所が作れるという意味でもおすすめです。
大学生活をより充実したものにするために、是非オープニングスタッフを選択肢に入れてみてくださいね。

【編集部が見つけた!オープニングスタッフ@カフェ編】

 
そのほか、現在募集中の『オープニングスタッフ』バイト求人はこちら!
【東京都】 【神奈川県】 【千葉県】 【埼玉県】
【関西】エリアはこちら