• キャリア
  • 会員限定
  • 3
  • 715views
  • 2017/09/22

【19卒対象】デベロッパー・総合商社など大人気企業への内定者続出!「就活コーチ」の廣瀬氏

募集期間 2017/09/22(金)〜2018/03/31(土)

【19卒t-news会員向け】リクルートを経て設立した「就活コーチ」の代表 廣瀬氏から特別メッセージが届きました!

こんにちは!トモノカイ事務局です。19卒のみなさんは、冬のインターンに向けて準備している頃ではないでしょうか。

今回は、三井不動産、三井物産、日本銀行、NHKなどの大人気企業に毎年多数の内定者を輩出する「就活コーチ」の代表を務める廣瀬 泰幸氏から19卒t-news会員のみなさんへのメッセージが届いたので、ご紹介します!

リクルートを経て設立した「就活コーチ」の廣瀬氏

 

それでは早速、廣瀬氏からのメッセージをご紹介します。

*************

サマーインターンを経て、オータムインターンも終わりに近づき、どんな日々をお送りでしょうか。

私は、インターンシップでは、集団スポーツの体育会を例にすると、1~4軍に色分けされると思っています。

1軍: 3~5日、それ以上の日数のインターンに参加し、人事の目に留まった人
   →会社によっては、次の限定セミナーの案内が届きます。
2軍: 3~5日、それ以上の日数のインターンに参加し、人事の目に留まらなかった人
3軍: 3~5日、それ以上の日数のインターンに応募したものの、参加できなかった人
4軍: 3~5日、それ以上の日数のインターンに応募しなかった人 です。

1軍におられるならばこのまま走ればいいのですが、もし、2~4軍におられるならば、既に黄信号が灯り、不安な気持ちになっておられる方も少なくないと思います。

ただし、ご安心ください。今のタイミングでの黄信号ならば、青信号に変えられるチャンスはいくらでもあるからです

ところで、就活塾ってどう思っておられますか。受験塾とは違って、あまり身近な存在じゃないですよね。

実際に、外資就活ドットコムの「就活塾は使えるのか?行っても意味ない人、向いている人」 (https://gaishishukatsu.com/archives/4996)で述べられているように、就活塾に行っても自分の価値を高められる人とそうでない人はいると思います。また、就活塾を必要としている人とそうでない人とがいます。

そうしたなか、就活塾「就活コーチ」を通じて、今年の就活で三井不動産、三井物産、丸紅、日本銀行、みずほ、Amazon、ホンダ、パナソニックに内定した先輩や、今年の4月に、新日鉄住金、ブリヂストン、川崎汽船、東京海上日動、第一生命、東京三菱UFJ、NHK、デロイト等に入社した先輩がいます。この先輩たちは黄や赤信号の時に就活コーチに出会い、就活コーチを必要としてくれた人です。また、コーチと一緒に自分の価値向上に取り組み、結果を出した人です。

実際に、「就活コーチ」を通じて内定を獲得した先輩の声はこちらでお読み頂けます。ぜひご覧ください!http://s-coach.com/

ここで、少し、「就活コーチ」のお話しをします。
「就活コーチ」は、コーチが、1人1人とマンツーマンで対話しています。対話の中身は、特に内容が決まっているわけではありません。基本は、学生のやりたいことや課題を乗り越えるサポートをしています。ただ、それなりに経験がありますから、その時々で、コーチがその人に必要だと思うことを提案し、納得してもらった上で対話を重ねることも多くあります。

どうして、こうしたスタイルにしているかと言えば、それが、受講していただく学生にとって実り多いからです。テーマが決まっていることより、テーマそのものを一緒に考え、深めることの方が成長できます。一方的に何かを教わることより、自分なりに考えを深めることにより成長できます。

就活期間は、晴れの日、曇りの日、雨の日があり、その時々で学生の気持ちが揺れ動くため、そうした揺れる気持ちを受け止め、頼りにされることは私たちのやりがいです。

また、こうした一緒に歩むプロセスを通して、目指す会社に入社することが、私たちの最大のやりがいです。

最後に一言お伝えします。

就活は1人でやるより、2人やチームでやると楽しく、着実な成果に繋がります。「就活コーチ」を始めて19卒の方々は第9期生になります。その間に私は直接400人を超える方々をサポートしてきました。

今年も、既に19卒の方々に対するコーチングを始めています。就活コーチ」は、98名限定の就活塾です。そして、そのうち私がマンツーマンでお手伝いできるのは、その半数の方々です。

でしたらまだ枠に空があるので、直接私がコーチングをさせていただきたいと思っています。

しかし、いきなり本格的にコーチングを始めるには、分からないことも多いと思いますので、試しに、まずは、外苑前オフィスで開催している【無料コーチング】に来ていただきたいと思います。そこでは、12時間ほどざっくばらんに、就活の状況や悩みなど、お話しいただいて、少しでもお役に立てればと思います。

ご興味ある方は、下記のURLからご連絡ください。

お待ちしています。

*********

皆さん、廣瀬氏のメッセージは、いかかでしたでしょうか。

廣瀬氏の運営する「就活コーチ」にご興味のある方、就活のプロに相談にのってもらいたい方は、是非こちらから【無料コーチング】にお申し込みください。

※お申込みには、会員登録・ログインが必要となります

続きを読む

この記事は会員限定記事です

会員限定記事

キャリア

2017/10/31

就活準備をはじめる3年生・修士1年生へ!リクナビ2019に会...

こんにちは!t-news編集局です。もうすぐ冬休みですね。学業がひと段落すると、就活準備に本腰を入れる頃かもしれません。この記事を読んでいるあなたは、もうインターンシップに参加...

 

会員限定記事をもっと見る

てぃーすけ案内