• バイトあれこれ
  • 0
  • 1758views
  • 2018/03/27

【大学生必見】塾講師バイトを初めてやる時に知っておきたいこと!

塾講師 バイト

はじめに

多くの大学生が一度は経験したことがあるバイト

塾講師バイト!

時給が高かったり、受験の時の経験を生かしたいという理由で多くの大学生がバイトしています。

ですが、一方で

「時間外労働がある?」

「自分の学力では無理?」

など様々な不安があるかもしれません。

そこで、今回はそんな塾講師バイトについて、塾講師経験がある私の体験談を交えながら徹底解説していきたいと思います!

目次
1. 塾講師バイトの基本情報
 1-1 時給って?
 1-2 バイト中の服装・髪型
 1-3 シフトの組み方って?勤務頻度は?
 1-4 ブラックバイトなの?
 1-5 学歴は必要なの?
2. 塾講師バイトの仕事内容
 2-1 集団授業
 2-2 個別
3. 塾講師バイトのメリット
4. 塾講師バイトのデメリット
5. 塾講師バイトの評判
6. 塾講師バイトの面接のコツって?
 6-1 よく聞かれる質問
 6-2 志望動機って何を言えばいい?
 6-3 履歴書・テストの対策って?
 6-5 面接当日の服装って?
 6-5 採用されるには
7. まとめ 

 

1. 塾講師バイトの基本情報

 まずは塾講師バイトに関する基本情報を見ていきましょう。

1-1 時給って?

 塾講師はバイトの中でも時給が高いです。

具体的には、個別指導であれば平均1200円、集団指導であれば平均2000円です。

事実、私も個別指導で時給1300円でした。指導する生徒が多くなるにつれて時給が高くなるという認識で問題ないです。

この時給の高さが大学生に人気の理由の一つです。

 

1-2 バイト中の服装・髪型

バイト中は多くの塾がスーツです。出勤時からスーツでないとダメというところもあるので事前に確認が必要です。

髪型・髪色はバイトの中でも厳しい方です。派手な髪色・目にかかるなどの髪型は控えましょう。

ただし!なんと!私服OK白衣の貸し出し髪染めOKの塾もあります!(比較的このような塾は時給が安かったりする印象)

その他、アクセサリー・ピアス・ネックレスなどは華美なものは控えましょう。


1-3 シフトの組み方って?勤務頻度は?

塾講師バイトはシフトが固定されることがほとんどです。
よく言えば予定が組みやすいとも言えますが、悪く言えばシフトの融通が利かないと言えます。

基本的には、生徒の学校でも授業が終わってからなので、夕方から1~3コマ(1~4時間程度)です。

ただ、週1日で1コマからOKの求人も多いので、忙しい方にもおススメです。
夏休み・春休みでは朝から晩まで授業があるのでがっつり稼ぐことも可能なのが魅力な所でもあります!

 

1-4 ブラックバイトなの?

実際に塾講師バイトについてアンケートを実施した所、下記のような声がありました。

時間外労働が多い
 (授業の予習、準備、指導報告書、片付けなど)
・シフトの融通が利かない
・研修内容が不適切
(引用:塾講師バイトは本当にブラックなのか?徹底検証!アンケートで大学生に評判を聞いてみた。

 
ただし、予習や授業前後の準備の時間も給料に含まれる求人も多く、
シフトの融通に関しては、他の講師に代講を頼むことも可能なので、
きちんと求人の給与体系等を理解することが大事だと考えられます。

 

1-5 学歴は必要なの?

結論、学力的な知識は多い方がいいですが、
丁寧に分かりやすく教えられることの方が大事です。

また、塾の生徒は大学を受験する生徒だけでなく、小学生、中学生を対象とした塾や
自分の得意科目だけでも大丈夫な教室も多いです。

なので、学歴が必ず必要というわけではありません。

 

2. 塾講師バイトの仕事内容

塾講師 バイト

塾講師バイトの仕事内容を集団と個別で分けて紹介します。

2-1 集団授業

集団授業は15~20人の生徒に対して1人で授業をする学校のようなスタイルで行います。

個別指導と違ってみんなの前に立って黒板・ホワイトボードを使いながら授業します。

また、生徒一人一人の進捗に気を使いながら指導をしていかなければならず、生徒とのコミュニケーションが必須です。

集団授業は最初は緊張するかもしれませんが、徐々に慣れてくればやりがいをとても感じることが出来ます!

 

2-2 個別

個別指導に関しては、1対1、もしくは2対1で授業を行います。

生徒に密着して理解度に合わせて授業を進めることが出来るので、集団授業よりも簡単です。

私の経験から2対1の授業のコツを紹介していきます。

1人の生徒を教えている間は1人の生徒には演習をやってもらう。時間が来たら、演習をやっていた生徒に今度は教えて、教えていた生徒には演習をしてもらうというルーティーンで進めていくとスムーズに出来ます。

集団・個別共通して授業前には準備をする必要があります。

これは、授業で扱う内容を把握したり、授業で使うプリントの印刷をします。

また、授業終了後は報告シートなどでその日の授業の振り返りを社員さんに提出します。

 

 

3. 塾講師バイトのメリット

塾講師バイトのメリットを紹介していきます。

受験の経験が生かせる

大学生になると遊ぶことも多くなり、折角の受験で身につけた知識はアッという間に消えてしまいますよね(笑)

しかし、塾講師のバイトをすればその知識を使ってお金を稼ぐことが出来ます。

つまり、飲食店のように新たにメニュー名や作り方を覚える必要がないのでその面で楽です。

 

自分の成長につながる

塾講師のバイトでは生徒にわかりやすく教えようと苦心します。これをやっている内に、コミュニケーション能力やプレゼン力が自然と身に付きます。

特にプレゼン力に関しては人に教えることが仕事の塾講師ならではです。

これらの能力は将来、先生になりたい人はもちろんのこと、それ以外の職業で社会に出る人にとっても有益なスキルになります。

 

楽(個別指導の場合)

私の個別指導のバイト経験から話すと塾講師バイトは楽です。

基本、座っているし、生徒が演習をしている間はやることも少ないので暇です。

さらに生徒と仲良くなると、教えているというよりしゃべっているという感覚になります。

この感覚に至るくらいまで慣れれば、塾講師バイトがより楽しいものになります。

この他にも、先ほどから述べている高時給も塾講師バイトのメリットの一つです。

 

4. 塾講師バイトのデメリット

塾講師バイトのデメリットを紹介していきます。

時間外労働がある

授業以外の時間は作業給が出るところが多いのですが、その作業給が固定だったり申請条件が厳しかったりします。

また、生徒からの質問が作業給の申請後に来た場合は答えなければいけません。

これによって、時間外労働が増え実質的時給が低くなってしまう場合があります。

確かに私もバイトの初めたては時間外労働も多かったかもしれません。

しかし慣れてくるに従って、効率もよくなってくるので時間外労働はなくなります。

意外に稼げない?

塾講師の時給は確かに高いのですが、思ったより稼げないかもしれません。

理由としては、シフトに入るコマ数が少なくなるからです。生徒の予定との兼ね合いから1日に1コマしか入れないこともあります。

そうすると、高時給の塾講師バイトに行ったのに意外に稼げていないという現象が生まれます。

しかし、春休み・夏休みの長期期間中は朝から夜まで講習があるので1日にたくさん授業に入ることが出来、がっつり稼げます。

シフトの融通が利かない

授業は毎週、「何曜日の何コマ目」と決まっている場合がほとんどです。この時間をずらすことは難しいです。

なので、テスト前もシフトの融通が利かないので注意しておきましょう。



5. 塾講師バイトの評判

塾講師 バイト

では、実際に塾講師でバイト経験がある人の体験談を紹介していきます。

Aさん(武田塾・個別)

研修はとても丁寧で、初心者でも気軽に始めることができました。
給料も募集要項通りで満足しています。勤務についてわからないことは
室長が丁寧に教えてくれます。
(引用:武田塾 新鎌ヶ谷校に関する口コミ

 

Bさん(東京個別指導学院・個別)

東京個別指導学院でバイトして社会人として必要な能力を養なうことが出来ました。具体的には、やることの優先順位の決め方や電話対応、講師間でのチームワークの取り方などです。
(引用:【東京個別学院バイト】仕事内容・口コミ・評判を徹底解説!

 

Cさん(湘南ゼミナール・個別)

初めて授業をするときは緊張しましたが、慣れていくうちに楽しくなっていきました。また。ただ、授業をする内容を一度確認しておかないと授業中にわからなくて焦るという事態に陥るので注意が必要です。

 

 



6. 塾講師バイトの面接のコツって? 

塾講師バイトの面接についてまとめました。

6-1 よく聞かれる質問

基本の質問は他のバイトと変わりません。

  • いつシフトに入れるか(長期休み中も)
  • バイト経験はあるか
  • 交通手段はなにか
  • 学校では何をやっているのか

などです。

また、事前に答えを考えておいた方がいい質問として

  • 自己PR
  • どの科目を教えたいか
  • 今までで一番熱中したことはなにか
  • 志望動機は?
  • 教える上で工夫したいことは?
  • 自分が勉強で苦労・頑張ったことは?

などがあります。

嘘をつく必要はありません。むしろ正直に答えた方が印象が良いです。


6-2 志望動機って何を言えばいい?

志望動機って何を言えばいいか悩みますよね?

そこでいくつか例を紹介していきます。

例)私は教員を目指していて、生徒に教えるという経験をしてみたく、志望しました。

 

例)私もこの塾に通っていて、先生が生徒に対して真摯に向き合ってくださったおかげで合格できました。今度は、自分が先生になって生徒と向き合い合格させて喜んでほしいと思い志望しました。

このように志望動機は人それぞれです。

自分の受験経験や将来の夢などを交えながら話すとより良いです。 


6-3 履歴書・テストの対策って?

履歴書・テストともに特に対策するポイントはありません。

採用テストは自分が教えたい科目を中心としたテストが行われます。

基本的な問題が多いので特に対策をする必要がありません。

また、私の場合はこの問題をどう生徒に教えるかという問題がありました。

そういう問題は端的にグラフ・図を使いながらわかりやすさを意識して書きましょう。
 

6-4 面接当日の服装って?

一部、私服で勤務する教室等もありますが、
基本的にはスーツなので、スーツが無難でしょう。

服装自由の場合、スーツ必須ではないですが、
ジーパン・サンダル等は避け、ジャケットの着用が望ましいです。


6-5 採用されるには

まず、はきはきとした姿勢です。

塾講師は生徒を教える立場なので、元気が大事です。

そのため、その元気が伝わるように面接中は常に意識しておきましょう。

また、人前に立つ仕事なので礼儀・敬語・マナーには注意をしなくてはいけません。

遅刻などは厳禁なので、10分前には校舎に着くようにしましょう。

また、学歴はあまり気にする必要はありませんというのが、塾講師の評判や私の経験上の見解です。

勿論すべての塾が学歴を重視しないとは限りません。

しかし、「私学歴ないから…。」なんて不安を持たず、どんどんチャレンジしてみてください! 

 

8. まとめ

いかがでしたか?塾講師バイト。

最初は生徒に教えるという初めてのことなので慣れないことも多いかもしれません。

しかし、慣れてくればとても楽しく、やりがいもとても感じれ、大学生に本当におすすめです。

皆さんも塾講師バイトをして充実した大学生活を送ってみませんか?

塾講師求人を探すなら!
求人情報掲載数No.1の塾講師ステーションで検索
塾講師バイトの求人はこちら!



塾講師バイトを始めるなら今!t-newsオススメの教室!

■栄光ゼミナール
エリア:関東メインに展開
時給:1,500円〜2,100円(集団指導),1,130円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
担当教科:相談制
服装:スーツ
特徴:福利厚生制度あり!自分の得意な教科から指導可能!

■やる気スイッチのスクールIE
エリア:全国で展開中
時給:1,200円〜2,000円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
担当教科:得意教科でOK
服装:スーツ(夏はクールビズ)
特徴:コーチング研修等、研修制度が充実!就活応援セミナーもあり!

■明光義塾
エリア:全国で展開中
時給(90分):1,800円〜2,200円(個別指導)
 ※授業外手当、交通費支給あり
シフト:週1日1コマから可能(勤務曜日や時間等は相談制)
担当教科:得意教科でOK
服装:スーツに準ずる服装
特徴:大学の授業もサークルも、バイトと両立できる♪

自宅やキャンパス近く等のおススメ教室が知りたい人は、下記のリンクから!

探す手間不要!t-newsが会員情報を元におススメな教室をレコメンド!
>>今すぐおススメな教室を見る(要会員登録・ログイン)<<

レアバイトや単発バイト等の案件を見たい方はt-newsに会員登録しよう!

会員限定で大学生に「教育バイト」「レア」「高時給」案件を厳選してお届け!
>>いますぐ会員登録<<

shiojima

著者:shiojima

都内の大学在学。内部進学という温室で育ったおかげで心身ともにたるんだ怠け者です。