• バイトあれこれ
  • 0
  • 77views
  • 2018/06/14

塾講師バイトをやるために一番必要なのは「学歴」?学歴よりも大事なこと!

塾講師やってみたいけど…私でも出来るかな…

高時給かつ、人の成長をサポートするやりがいがあると言われている塾講師バイト。

時給やシフト、勤務地も気になるけど、それよりも…

「自分は、そんなに頭良くないし…学歴も高くない…」
「人に説明するのは難しいと思うし、うまく伝えられる自身は無い」
「得意な教科は大丈夫だけど、苦手な教科は担当出来ない」

自分の学歴・経験と照らし合わせる人も多いはず。
でも、塾講師バイトは学歴・経験が全てではありません。
確かに役立つこともたくさんありますが、それ以上に大事な事もたくさんあります。

本記事では、塾講師バイトをやるうえで大切な事をお伝えしていきます。

塾講師 学歴

目次
1. 塾講師バイトで学歴は必要か?
2. 塾講師バイトを選ぶうえでの重要な4つのポイント
3. 実際に塾講師バイトをやってみた人の体験談
4. 塾講師に必要な適正とは
5. 塾講師バイトをやるうえで学歴・適正より何よりも一番大切な事
6. まとめ 

1. 塾講師バイトに学歴は必要か?

「学歴が無いと塾講師バイトは出来ないのか」といった声を多く聞きます。
先に結論から言いますと、大切な要素ではありますが、確実に必要といったわけではありません。

確かに、これまでの受験経験が活きる可能性が塾講師バイトは高いです。
その分、難関大学に合格した実績や勉強方法は、
難関大学の合格を目指す一部の教室で重宝されることはあります。

逆に学歴が高すぎると「生徒の出来ない気持ちが分からない」といったデメリットにも繋がる可能性があります。
そのため、一概に学歴が高いことが良いとは言えません。
また、何よりも大事なのでは学歴よりも生徒の能力をいかに向上出来るかどうかです。

なので、せっかくやってみたいと思っている塾講師バイトですが、
学歴を気にされて諦めるのは非常にもったいないです。

それでも、学歴を気にされる場合は、
ぜひ、下記の4つのポイントで塾講師バイトを選ばれることをおススメします!

 

2. 塾講師バイトを選ぶうえでの重要な4つのポイント

塾講師バイトは、下記4つのポイントで
同じ塾講師バイトといっても、必要な学力が大きく異なります。

指導形態

基本的には「個別指導」「集団指導」の2つに分類されます。

「個別指導」
は1授業あたり1人~2名の生徒を担当します。
担当する生徒の成績や志望校によって求められる学力は大きく変わるとともに、
生徒の理解度に沿って進める必要があるので、
1人1人のスタイルに合わせて、授業を組み立てていくことが求められます。

「集団指導」は1授業あたり10人以上の生徒を担当します。
そのため、全員に分かりやすく伝える能力が一番に求められ、
生徒の成績によってクラスを分けている塾も多いです。

  
個別指導のように1人1人のスタイルに合わせることが出来ないため、
教材やマニュアルが準備されていることが多いです。
そのため、教材やマニュアルを理解すれば、誰でも担当出来るようになりますが、
その分、時間外労働が発生しやすくなります。

担当学年

担当するクラスが「小学生」「中学生」「高校生」によって
求められる学力は大きく異なります。

基本的に、塾の役割の1つとして、生徒の志望校を掲げている塾が多いため、
担当する学年の受検対策・知識は必要になります。
また、難関校の合格を狙うクラスであれば、難関校に沿った受検対策を求められることもあります。
そのため、生徒の志望校と同等くらいの学歴を持っていれば
有利になることはありますが、必ず必要というわけではありません。

担当教科

基本的に面接で得意教科を聞く塾が多いので、得意教科を任されることが多いです。
そのため、得意教科の授業だけ担当される人が多いです。

ただ、講師の数が足りない教室では、
得意教科以外の授業も担当しなければならないこともあります。

塾の規模(大手塾か個別塾)

大手塾の方が、研修サポートが充実しており、
カリキュラムや塾独自の教材もあることが多いです。
そのため、初めて塾講師をやられる方でも、安心して担当することが出来ます。

逆に個別塾は研修サポートやカリキュラムが用意されてないこともあるので、
自分の裁量で授業を担当することが多く、自分で授業を創り上げて行くことが出来ます。

 

3. 実際に塾講師バイトをやってみた人の体験談

学歴に関する事で、 実際に塾講師バイトをやられた方の体験談を集めてみました。

私も1人暮らしでその近くで塾講師をしているので、同じように同じ大学の人が多いです。ほかの大学の人もいますが、学歴はあまり関係ないと思います。それよりも教員志望の大学生が多いです。
僕のところのアルバイト講師は通っていた塾の上位クラスにいた人でみんな大学生です。大学の学歴は結構ばらつきがあります。大学院のDrの人もいました。学歴というより場所の方が大切かもしれません。
 私のところは講師が大学生のバイトであることを明かしてはいけないので、学歴よりも塾講師の適性を見ている気がします。

(引用:【大学生におすすめ】塾講師バイト経験者達の本音トーク

意外にも学歴よりも、
上記の体験談でもあるように、学歴よりも塾講師としての適性が大事です。

 塾講師 学歴

4. 塾講師バイトに必要な適正とは

前段でもお話した、
学歴よりも大事な塾講師バイトに必要な3つの適性をお伝えします。

人に教えることが好き

集団指導、個別指導、どの教科、学年、どこの塾で働くにしても、
「生徒に教えること」が仕事になります。好きでないと苦痛になるでしょう。

 

責任を持てること

生徒の目標に対して、時には厳しく怒ったり、一緒に悩んだりしながら、
歩んでいく気持ちを持てるかどうかが大事です。決して、生徒の性にしてはいけません。

 

相手の目線に立てること

生徒が分からない時や悩んでいる時に
生徒の気持ちになって考えられるかどうかが求められます。
生徒の置かれている状況を踏まえて、接することが出来るかどうかが大事です。

 

5. 塾講師バイトをやるうえで学歴・適正より何よりも一番大切な事

塾講師バイトをやるうえで、学歴・適正よりも大事なこと、
それは「1人1人の生徒と真剣に向き合う姿勢があるかどうか」です。

確かに仕事は授業を教えることかもしれませんが、
生徒の悩みは勉学だけでなく、日々のプライベート等の相談を受けることもあります。
その時に、その生徒のために真剣に考えられるかどうかが一番、大事です。

その分、真剣に向き合うことで、自分の担当する生徒が
成績アップした時に塾講師だけ得られるやりがいを感じることが出来るのです。

 

6. まとめ

いかがでしたでしょうか。
確かに自分の学歴を気にされるかもしれませんが、
一番は生徒の事を真剣に想える姿勢・心です。

それさえあれば、塾講師バイトは高時給・シフトも固定で安定して稼げながら、
やりがいのあるおススメなバイトです。ぜひ、応募してみてください!

塾講師求人を探すなら!
求人情報掲載数No.1の塾講師ステーションで検索
塾講師バイトの求人はこちら!