• 大学生活
  • 2
  • 7993views
  • 2013/05/10

大学生に今一度考えてほしい、イッキ飲みのこと。

身近にあるイッキ飲み、飲酒事故

皆さんは、お酒のイッキ飲みをしたことはありますか?「周囲がやるのを見た」という人も含めれば、正直なところ、かなりの学生がイッキ飲みの場面に遭遇した経験があるのではないでしょうか。重大な飲酒事故を引き起こす危険のあるイッキ飲み。私たちの多くが、その危険性を認知しているはずの一方で、イッキ飲みによる死亡事故は繰り返されています。若い命が失われる悲劇が何故繰り返されるのか。今回はt-news読者から寄せられたアンケート結果をもとに、皆さんと一緒に、イッキ飲みについて考えてみたいと思います。

半数以上の人がイッキ飲みをした・させた経験があると回答!!

一気飲みをして意識を失い気付いたらベッドのうえで吐いていた。もし仰向けだったら死んでたかもと思うと怖いです。
(東京大学2年生 / 男性)
サークルの合宿で未成年者が救急車で搬送されました イッキ飲みや激しい飲みがされていて、僕は離れていたのですが、搬送された彼は意識を失っていて危険な状態だったことを覚えています。
(慶應義塾大学2年生 / 男性)

アンケートに回答してくれた読者323人のうち、半数以上の人が、イッキ飲みをした・させた経験があると答えました。イッキ飲みをした・させた理由は、「雰囲気的にやむを得ず」「場を盛り上げるため」「伝統である(みんなやっている)」といったものが多いようです。また、実際に命の危険を感じたといった、体験談も数多く寄せられました。私たち大学生にとって、イッキ飲みとそれによる死亡事故は、決して遠い存在のことではないようです。

イッキ飲みのメリットってなんだろう?

飲まないと場に馴染めず、また皆が飲んでいる場で飲まない方がおかしいと思う。
(東京大学2年生 / 男性)
一気飲みは本当にしてはいけないと思う。一気飲みの危険性の認知度があまりにも低いように感じる。大学生一般に一気出来る人がカッコいい、お酒に強い人がカッコいいという風潮がある。お酒は個人のペースで飲むものだ。また落ち着いて飲めばお酒は美味しいし、楽しいものだ。サークルでの一気強要などでお酒が嫌いになる人もいて、それは悲しいことだと思う。
(東京大学2年生 / 男性)

なぜ多くの大学生は、イッキ飲みをしたりさせたりするのでしょうか。確かに、コールやイッキ飲みのパフォーマンス的一面は、場を盛り上げるかもしれません。また、周りが飲んでいる中、一人断れば、場の空気が白けてしまうように思えます。しかし、イッキ飲みは、時に命に関わる非常に危険なものです。死亡事故が毎年起こっています。する側もさせた側も、一生を台無しにするリスクがあります。少なくとも、「やりたくないけどやむを得ず」といった、受動的理由でやるようなことがあってはならないと思います。
「イッキ飲み=かっこいい、空気の読める面白いやつ」といった風潮があるかもしれません。でも、リスクを理解して、イッキ飲みを断る人・止める人は、本当に空気の読めないつまらない人でしょうか。命の危険を冒してまで守るべき場の雰囲気なんて、あるのでしょうか。
悲劇を繰り返さないために、飲酒事故と身近にある私たち一人一人が、意識を変える必要があります。皆さんには、飲酒の正しいあり方をもう一度じっくり考え、それを発信・実行する勇気をぜひとも持ってほしいと感じます。

関連リンク
  新入生のあなた。どうか見てください。学生の飲酒の実態
  法律と実態に深い溝。未成年の飲酒について大学生が思うこと
 暗黙の了解、見て見ぬふり……未成年飲酒の問題 

 

アンケートまとめ

【お酒に関するアンケート】 - 雰囲気に流されて飲み過ぎてしまった26の体験談
【お酒に関するアンケート】 - アルコールによる危ない現場に遭遇した19の体験談
【お酒に関するアンケート】 - アルハラを受けた7の体験談
【お酒に関するアンケート】 - お酒で後悔したことがある23の体験談
【お酒に関するアンケート】 - 未成年の飲酒についての69の意見
【お酒に関するアンケート】 - 日本の大学生の飲酒文化についての82の意見
【お酒に関するアンケート】 - 共有したいサークル・クラスコンパの際のお酒に関する30のルール
【お酒に関するアンケート】 - オススメする36のお酒の断り方
【お酒に関するアンケート】 - 痛ましい事故が起こらないための20の解決策の提案

調査期間: 2013/04/20~2013/04/21   
調査方法: WEBアンケート   
調査対象: 現役大学生・院生323人   
性別内訳: 男性(51%)女性(49%)
大学内訳: 東京大学(25%)早稲田大学(16%)慶應義塾大学(14%)一橋大学(3%)その他(42%)
  • 記事執筆:下川
  • t-newsで学生スタッフとして記事を書いています!
  • 神奈川県の田舎キャンパスに通っています。
  • 最近麻雀を覚えました!